10万円〜20万円台で狙う、最強のタフネスウオッチ3選【湿気も衝撃も磁力もへっちゃら!?】

 シチュエーションを選ばずに使えるシンプルウオッチもいいが、ツールとしての時計を突き詰めていくと、ダイバーズやミリタリーなど少々ハードに使ってもへたらない“タフネスウオッチ”もまたほかにはない魅力を備えている。

 最もラインナップが豊富なのが防水性能を特に重視したダイバーズウオッチだが、精度を維持する耐衝撃性のほか、耐塩性、耐熱性、ストラップの強度などモデルによっと様々なタフネスポイントがあり、近年は電子機器に触れる機会の多い現代のライフスタイルを反映し、耐磁性を強化したモデルも勢力を拡大。耐磁性を強化したモデルは日常使いを想定してすっきりしたデザインに仕上げたモデルも多いため、ヘビーデューティーなデザインへのこだわりがない人であっても、違和感なく着けることができるのが魅力と言えるだろう。

 今回は、水に触れる機会が増える夏に実力を発揮するダイバーズを筆頭に、耐衝撃性、耐磁性などを強化した三つのモデルをセレクトしてみた。男心をくすぐるギア感のあるデザインとデイリーユースでガンガン使える実用性を両立した良作揃いなので、ぜひチェックしていただきたい。


【夏に使えるタフネスウオッチ01】
VICTORINOX SWISS ARMY(ビクトリノックス・スイスアーミー)
イノックス プロフェッショナルダイバー

 スイスアーミーが採用したマルチツールの製作でも知られるビクトリノックス・スイスアーミー。このモデルは同社の優れた金属加工技術を駆使して製作された超タフネスモデル、イノックスをベースに、プロダイバーズ規格ISO6425の耐久性認証テストをクリアした本格ダイバーズ。高さ1mからコンクリートの床に25回連続落下させるなど、ブランド独自に規定した極めて過酷なテストを含め合計130種の厳しいテストをクリア。一般的な腕時計の常識をはるかに凌駕した耐久性を実証している。

■Ref.241782。SS(45mm径)。200m防水。クォーツ。11万円


 耐久性を証明するために実に130もの強度耐久テストをすべてクリアしたこのモデル。そのなかには、車で踏みつけて行う8トンの圧力テスト、氷の中に168時間閉じ込めて放置、130°Cの蒸気の中や、沸騰するお湯の中に3時間以上放置、炎の中央(1200°C /2200°F)に1分間放置など、通常では考えられない、独自テスト項目が含まれている。

【問い合わせ先】
ビクトリノックス・ジャパン
TEL.03-3796-0951


【夏に使えるタフネスウオッチ02】
BALL WATCH(ボールウォッチ)
エンジニア Ⅲ マーベライト クロノメーター

 高級素材である904Lスチール、8万A/mの耐磁性能など、次世代スタンダードとして2021年に登場したマーベライト クロノメーターの新バージョン。時計界で大注目のアイスブルーを採用する。クロノメーター仕様のムーヴメント、最高級の904L ステレススチールに加え、ミューメタル製インナーケースを内蔵することで8万A/mの耐磁性能と、5000Gsの耐衝撃性も保持している。

■Ref.NM9026C-S6CJ-IBE。SS(40mm径)。100m防水。自動巻き(Cal.RR11 03-C)。25万3000円

【問い合わせ先】
ボール ウォッチ・ジャパン
TEL.03-3221-7807


【夏に使えるタフネスウオッチ03】
CITIZEN PROMASTER(シチズン プロマスター)
メカニカル ダイバー200m

 ISO規格に対応の200m潜水用防水を備え、かつJIS第2種耐磁をクリアした新ムーヴメントCal.9051を搭載し、現代社会にもマッチした性能を備える新作ダイバー。

 ケースは径46㎜、厚さ15・3㎜。表面に硬化処理を施したスーパーチタニウムを採用することで、見た目のボリュームからは想像できないほど軽く、かつ蛇腹タイプのストラップは腕なじみが良くヘッドをしっかりとホールドするため、安定感も高い。またベゼル外周につけられた台形の凹凸というマッシブなデザインも、男心をくすぐる1本だ。

■Ref.NB6004-08E。スーパーチタニウム(デュラテクト チタンカーバイト・DLC・MRK加工)(46mm径)。200m潜水用防水。自動巻き(Cal.9051)。13万2000円

【問い合わせ先】
シチズンお客様時計相談室
TEL.0120-78-4807


 

文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 【ノットと独立時計師“牧原大造”がコラボ!?】手作業で彫金を施した、ノ…

  2. 【2020年新作時計速報】ピアジェ(PIAGET)

  3. 【そこらのラグスポ風とはひと味違う!?】カリフォルニア発の独立系ウオッ…

  4. 【堅実な時計作りを続けるスイスの老舗ブランド】ティソの後ろ盾を得て復活…

  5. 【ビギナーの疑問を解決】時計ムーヴメントの素材として注目される“シリコ…

  6. 自分へのご褒美にロレックス“レディ デイトジャスト”がオススメな理由

  7. 【フィリピンウオッチ特集-第2弾】 戦車に触発された、“MAKINA(…

  8. 女性編集者セレクト! 女性におすすめしたい“スマートウオッチ”4選

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計