【新作時計ニュース】本格機械式ダイバーズながらケース厚11mm!? “スピニカー”の最新時計がスゴい!

 2019年に日本上陸を果たした“SPINNAKER(スピニカー)”は、“カジュアルシティダイバー”のジャンルを掲げ、“ヴィンテージデザイン”、“ダイバーズ”など、2020年からの腕時計トレンドを総取りしたようなポテンシャルを高く評価され、人気を集めているイタリア発の時計ブランドだ。

 そんな同ブランドが、300mの防水機能を持ちつつ、11mmという薄型ケースを実現させた最新作“SPENCE-300(スペンス‐300)”を発表。
 6月17日(金)に全国の百貨店、時計取扱店、公式オンラインストアで販売される。

 300m防水のダイバーズウオッチは、一般的に13mm以上のケース厚を要するのだが、スピニカーのエンジニアは1年の月日をかけて、高防水を維持しつつ薄型ダイバーズウオッチを完成。
 軽い着け心地で、夏のレジャーでも活躍すること間違いなしの1本に仕上げた。

 インデックスにはスーパールミノバを塗布。暗い海のなかでも視認性を発揮する。
 また針も同じくスーパールミノバを塗布した視認性の高いブロードアローを採用。文字盤との相性が良く、時計そのもののデザイン性も高めてくれる。

 ムーヴメントには、シチズン傘下の汎用ハイビートムーヴメント、MIYOTA9039を搭載。日本製であるという信頼性も備える。

 購入の際には、ウォータープルーフレザー製のスペアベルトが付属するボックスが付属。
 さらにベルトの付け替えが簡単に行える専用工具もセット。持ち歩きしやすく、特別感あふれるボックスとなっている。

 スペンス‐300の発売を記念し、TiCTAC系列店の限定店舗で、スピニカーの時計を購入した方に初回オーバーホール無料チケットをプレゼント。
 期間は2022年6月17日(金)〜7/18(月)の約1カ月間のみ。この機会にぜひスピニカーの時計を手に入れてほしい。

 

SPINNAKER(スピニカー)
スペンス‐300

■(左)Ref.SP-5097-11(ブラック)。(中)Ref.SP-5097-22(ブルー)。(左)Ref.SP-5097-33(ブラウン)。ともにSS(40mm径)。300m防水。自動巻き(Cal.MIYOTA9039)。各6万9850円

 

【問い合わせ先】
ウエニ貿易
TEL.03-5815-3277
https://www.spinnaker-watches.jp/feature/spence-300

オススメ記事

  1. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第5回“ZII…

  2. 【3万円以下で購入できる】アウトドアに最適なタフウオッチを3本一気にご…

  3. シュトゥルマンスキーから“ソビエト機能主義”を体現したシンプルな3針ウ…

  4. 【本当に売れた時計なんでもランキング2019】スポーツウオッチ売れ筋B…

  5. 【サステナブルなエコウオッチ】海洋プラスチックゴミを素材に採用した、“…

  6. 【手頃な価格で時計に個性をプラス】遊び心あふれる“ロシェ”の最新時計ベ…

  7. 【ゲームの世界観を表現】“シチズン“がファイナルファンタジーXIVとの…

  8. 【WLN女子部発・2020年新作時計速報】ピアジェ(PIAGET)

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計