【WLN女子部発・実機レビュー】レディース時計インプレッション − ファーブル・ルーバ

 高級時計専門誌、“パワーウオッチ”の編集部に加入した女性編集・松本。メンズ時計の専門誌の仕事をしていくなかで気になったのが、小誌でレディースモデルの取り扱いもして欲しいと言う読者の声でした。
 そこで毎号、パワーウオッチの小さな枠を借りて、自身の気になるレディースモデルをレビューしていく、“レディース時計インプレッション”の連載をはじめてみました。
 ここでは同企画にて取り上げたレディース時計を紹介していきます。

 

》レディース時計インプレッション第1回
FAVRE-LEUBA(ファーブル・ルーバ)
レイダー・シーバード
■Ref.00.10111.08.51.46。SS(34mm径)。10気圧防水。クォーツ。15万9500円

 連載第1回目はスイスの古豪、ファーブル・ルーバのレイダー・シーバードを紹介。ケース径は34mmと、レディースモデルにしては少し大き目。文字盤には高級感あふれる、ミッドナイトブルーのサンレイ仕上げが施されています。
 着用すると、ブランド哲学である“レトロフューチャーデザイン”が、34mmのケースサイズと相まって存在感を放ちます。

 1番のお気に入りは、鏡面仕上げのフルーテッドベゼルに、ブルーのレザーベルトがうまくマッチしている点。ブルーとシルバーの色合いのみで構成しつつ、ケースに異なる仕上げを施し、洗練された雰囲気を醸しています。
 またスーパールミノバを塗布した針とインデックスや10気圧の防水性と言った、多くの実用時計を手がけるブランドの姿勢も反映。エレガントさと力強さが調和した、ほかとはかぶらない目を引くデザインに注目です。

 

》細部にまでこだわり製造
 レトロフューチャーデザイン(14角形の風防リングや独特の形状の針など)をまとうほか、外周にフルーテッドベゼルを採用することで、エレガントな印象を与えてくれます。

 

》着けてみました!
 自分の手首は少々頼りなく、存在感のある34mmのシーバードはサイズ以上に大きく感じました。ですが短めに設定されたラグにより、手首に隙間なくフィット。装着感は良好でした。
存在感のあるデザインやケースサイズが好みなため、実用性も追求したシーバードはとても気に入りました。

 

【問い合わせ先】
スイスプライムブランズ
TEL:03-6226-4650
https://favre-leuba.com/jp/

文◎松本由紀(編集部)/写真◎笠井修

オススメ記事

  1. 【プレゼントにも最適】クリスタル煌めく、“オリビア・バートン”の新作が…

  2. 【10〜20万円台】第5回・編集部が注目した6機種を実機レビュー「ミド…

  3. 実機レビュー!何が買いなのか調べました。【予算10万円台②】

  4. 【2022年新作時計速報】ヴァシュロン・コンスタンタン|クラシックコレ…

  5. 【くすみカラートレンドはまだ続く!?】ピンクゴールドカラーの差し色が印…

  6. 【話題の国産ウオッチを本音レビュー|Vol.21】シチズン プロマスタ…

  7. 【新作時計ニュース】マザーオブパールが美しい、“ダニッシュデザイン”の…

  8. 【WLN女子部発】PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ)…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計