【2022年新作時計ニュース】カシオの“オシアナス”から江戸切子をベゼルに採用最新作が登場!

 カシオは“Elegance, Technology”をコンセプトとした“OCEANUS(オシアナス)”より、薄型の美しいフォルムを追求した“OCEANUS Manta(オシアナス マンタ)”シリーズの新製品として、ベゼルに江戸切子を採用し、ガラスに差し込んだ斜光を表現した“OCW-S5000EK”を2022年6月10日(金曜)より世界限定1000個で発売する。

OCW-S5000EK

■Ref.OCW-S5000EK。TI(42.3mm径)。10気圧防水。タフソーラー。25万3000円

 斜光をデザインモチーフとして、ベゼルのサファイアガラスリングに40本に及ぶ放射状の切子カットを施した薄型メタルウオッチ。

 これまでの江戸切子モデル同様に“堀口切子”の職人である三代秀石 堀口徹氏による監修のもと、江戸切子の技法の“千筋”を職人の手で一点ずつ施しているのが特徴。

 9時側のインダイアルを中心とした変則的な切子カットは、ベゼルリングの持ち方により削る角度や作業時間など1点ずつ微妙な調整を必要とするが、職人の研ぎ澄まされた感覚や卓越した技術により実現させた。

 ベゼルカラーは、切子部分のみシルバーの蒸着を施すことでカッティングを際立たせつつ、全体には、わずかにパープルが垣間見えるブルーからブラックに変化する新開発のグラデーション蒸着を採用し、情緒的な色合いを表現。高度な職人技と先進技術が融合し、切子の輝きが見る角度によって変化する上質なモデルに仕上がっている。

 機能面では、Bluetoothを利用したスマートフォンリンクによる時刻修正に加え、アプリに内蔵されている約300都市からワールドタイムの都市設定が行えるなど、国や場所を問わず正確な時刻を確認できるのも魅力のひとつだ。

【問い合わせ先】
カシオ計算機 お客様相談室(TEL:03-5334-4869)
OCEANUS 公式サイト
https://oceanus.casio.jp

オススメ記事

  1. 【正真正銘の隕石です!】希少なメテオライト・ウオッチが10万円で手に入…

  2. 【話題の国産ウオッチを本音レビュー|Vol.2】ザ・シチズン キャリバ…

  3. 【コラボモデル再考】アメリカ発のブランドがコラボした最新時計に注目!

  4. アンダーンから、サステナブルなオリジナルベルト「真田紐& br…

  5. 【ロレックス2020年新作】レディース・デイトジャスト31の変更点とは…

  6. 【なんとオメガとスウォッチがコラボ&#x2049

  7. 【秋の夜長、月見のお供にも!?】 手頃なデイリームーンフェイズ、“カル…

  8. 【ブランド史上初のダイバーズスタイル】“ディーワンミラノ”からこの夏を…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計