【3万円台以下で購入できる時計】カジュアルな価格で手に入れる男心をくすぐるクロノグラフモデルを3本ご紹介!

 時計愛好家のなかでも圧倒的な人気を誇るクロノグラフモデル。さまざまな時計ブランドが特に力を入れているジャンルのひとつである。
 そんなクロノグラフモデルであるが、じつは最近クォーツやメカクォーツモデルで価格以上の価値をもった時計が増えているのをご存じだろうか。
 今回はクロノグラフのなかでも、3万円台以下という手の出しやすい価格のモデルを編集部目線で3本ご紹介する。どれもコストパフォーマンスに優れた時計ばかりのため、新調する際の指針としてもたいたい。

マディソン・ニューヨーク
マディソン ニューヨーク

■Ref.MA011007-3。SS(47 mm径)。10気圧防水。クォーツ。2万7500円
 手の届く価格とデザイン性にこだわったウオッチメイキングで、クラシックからスポーツまで多彩なモデルを展開するニューヨーク発のファッションウオッチ。重厚なネジ留めベゼルと45mmのビッグケースが存在感を主張する、個性派クロノグラフ。

ムーヴメントインモーション
シンプルクロノ

■Ref.MIM-SIC04-WH。SS(40mm径)。10気圧防水。クォーツ(Cal.VK67)。1万9800円
 人気ショップ、チックタックが手がけるメンズオリジナルレーベル。時を経ても古くならないデザインを追求し、ディテールや色使い、質感や素材にもこだわった時計を展開する。縦目のインダイアルを採用しつつ、アンティークウオッチの雰囲気を再現したスポーティなクロノグラフ。

【問い合せ先】
TiCTAC渋谷ヒカリエ店
03-3406-3722

アウトライン
パイロットクロノ20thリミテッド

SS(42mm径)。日常生活防水(3気圧)。メカクォーツ(セイコーVK64)。限定200本。3万7400円

 1940年代に空軍士官向けに作られたことから“フライングオフィサー”の名前で知られる傑作クロノグラフから着想を得て再現されたというこのパイロットクロノ20thリミテッドは、古典的な雰囲気にこだわった作りもさることながら、さらに実用性を高めている点も大きな魅力といえる。 当時のフライングオフィサーは、1から12までの数字が刻まれた回転ベゼルと世界23の主要都市を示すダイアルインジケーターを備えていた。これはパイロットが飛行中に時差を確認するための機能として設けられたもので、アメリカ陸軍のパイロットからの要望で開発されたといわれている。
 パイロットクロノ20thリミテッドは、フライングオフィサー同様に世界23の主要な都市名を配しながらも、すべて日本との時差を基準にしているため、回転ベゼルを操作するだけで、東京を起点にしたそれらの都市の現在時刻も確認できるようになっているのだ。

【問い合わせ先】
シーズ・ファクトリー/タイムギア編集部
03-5562-0841

 

文◎川田健人(編集部)

オススメ記事

  1. 【表情がクルクル変わる!】ユニークなリストモンシリーズ最新作は、道化界…

  2. 日本未上陸ブランド傑作選/No.18 Montres Karsten …

  3. 【レトロかわいいデジタルウオッチ】カシオのF-100復刻モデルをベース…

  4. 【ワンランク上の10万円〜20万円台】夏はやっぱり恋しくなる! 価格別…

  5. アンダーンから、サステナブルなオリジナルベルト「真田紐& br…

  6. 【1973年の名作が蘇る】シチズンの新作“ツノクロノ”に多種多様な別注…

  7. 【全面ターコイズブルー!】ウブロの主力ライン、“ビッグ・バン ウニコ”…

  8. 【高級スポーツカーをイメージした時計】“カシオ”の“エディフィス”最新…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計