【月刊G-SHOCK(ジーショック)】no.009|【もしかして鬼滅・煉獄さん効果?】再注目されるレッド系G-SHOCK人気BEST 5

 カシオ計算機協力のもと、毎月、トレンドや季節、予算などといったテーマ別に“G-SHOCK(ジーショック)”の人気モデルBEST5を紹介する【月刊G-SHOCK】。
 9回目となる今回は、あの大ヒット映画に登場する主要キャラクターのイメージカラーである、レッド系G-SHOCKにスポットを当ててみた。

ポップなスタイリングにはまる定番カラー。
レッド系G-SHOCKの人気ベスト5を発表!

 社会現象ともなっている『鬼滅の刃』。主人公の竈門炭治郎が着ている緑×黒の市松模様がよく話題になるが、それと同じくらい作品で重要なカラーリングになっているのが赤だ。10月に公開された劇場版に登場する人気キャラ・煉獄杏寿郎のテーマカラーでもあり、作品中でも様々なところで象徴的なカラーとして扱われている。

 さて、これに対してG-SHOCKでも赤のモデルは安定して人気が高い。時計のスタイリングがスポーティブでカジュアルだということもあるが、赤のモデルはブランド初期からロゴ部分などの差し色で使われてきてるし、ブランド初期からレッドモデルも多く展開されていて、しかも比較的よく売れてきた。
 特に18年には“レッドアウト”シリーズが投入されたが、これは定番モデルを微細な粒子を混ぜ込んだややマットな赤の塗料でカラーリングし、大人っぽいオールレッドの新解釈を提示したもので、発売と同時にセレクトショップなどで大きな話題を呼んでいた。ほかの時計だと使いこなしが難しい赤も、G-SHOCKのポップなスタイリングだと違和感なくハマるし、スポーツやアクティビィティの場面で使ってもよく映える。ある意味、G-SHOCKのタフなイメージをうまく強調してくれるカラーだというのも人気の理由かもしれない。

 というわけで、ややこじつけ気味ではあるが、今回は今年を象徴する人気キャラ・煉獄さんにちなんで、G-SHOCKの注目カラーでもある赤をメインカラーに使った人気モデルを紹介していこう。

 

》人気BEST 1
MTG-B2000BD-1A4JF
 メタルと樹脂を組み合わせたケースがウリのMT-Gに、新たにカーボン素材を加えた新モデル。一体構造のカーボンモノコックケースでモジュールを保護、外側をメタルパーツで覆った“デュアルコアガード構造”を採用。ベゼル部分に差し色的に赤(ボルドー)をあしらったことで、独特の高級感が生まれている。インデックスやインダイヤルにはカシオ山形工場で微細な加工を施すなど、外装の質感はかなり力が入っている。機能的にもBluetoothによるスマホリンクやソーラー電波などハイレベルな仕上がりだ。
■Ref.MTG-B2000BD-1A4JF。カーボン×ステンレススチール(55.1×51mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ(電波ソーラー)。13万7500円

 

》人気BEST 2
GWF-A1000-1A4JF
 ダイビングユースに特化されたフロッグマンの新作は、シリーズ初となるアナログ針仕様モデル。ホームタイム、デュアルタイムの時刻表示、そしてダイビング時間計測を締まったデザインのアナログで表示している。ケースはカーボンモノコック構造で耐衝撃性をアップさせ、赤いベルトは汚れがつきにくく加水分解を起こしにくいフッ素エラストマーを採用するなど、外装面でもクオリティの向上が図られている。専用アプリとの連動で世界約3000箇所の潮汐データを簡単に設定できる点もダイバーにはうれしい。
■Ref.GWF-A1000-1A4JF。カーボン×ステンレススチール(56.7×53.3mmサイズ)。ISO200m潜水用防水。クォーツ(電波ソーラー)。9万9000円

 

》人気BEST 3
GA-110AC-4AJF
 G-SHOCKらしい迫力ある大型ケースにデジアナハイブリッドのダイアルを合わせた、人気のGA-110ACシリーズのオールレッドモデル。ダイアル部分や針まで赤一色で、しかも赤のトーンがスニーカーやキャップなどストリート感ある色味をイメージしており発色が良いため、仕上がりは超ポップ。ワントーンを基調としながらも、ベゼルの色埋め部や文字板、時字などに少しずつ異なるカラーを使用することで、全体がグラデーションになるようデザインされている。リーズナブルだがワールドタイム機能も装備されており使い勝手は良い。

■Ref.GA-110AC-4AJF。樹脂(55×51.2mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。1万6500円

 

》人気BEST 4
GA-100B-4AJF
 ワイドフェイスが持ち味の定番デジアナコンビモデルだが、ケースとベルトに赤を使ったことでポップなテイストが強調されている。マット仕上げのケースとバンドには、G-SHOCKのブランドカラーであるブラック×レッドをバランス良くコーディネート。四つの液晶窓とスピードインジケーターがシンメトリーにレイアウトされているので、視認性に加えてデザイン的なまとまりも良い。1/1000秒計測ストップウオッチや速度計測機能、JIS1種耐磁性能を搭載しており、スポーツのお供にも便利に使えそうだ。

■Ref.GA-100B-4AJF。樹脂(55×51.2mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。1万4850円

 

》人気BEST 5
GA-2100-4AJF
 初代モデル“DW-5000C”のコンセプトを受け継ぎ、八角形のベゼルを採用したモデル。ケース素材には高剛性を発揮するカーボン繊維入りファインレジンを使用し、G-SHOCKコンビモデルでは最薄の厚さ11.8mmを実現。八角形のベゼルと相まってスマートなデザインになっており、重さもわずか51gと同着感は抜群だ。カーボン素材ということで赤のカラーリングもよく映え、ダイアルの視認性も上々だ。価格もかなりリーズナブルな上にカラバリも豊富なので、色違いでそろえて日替わりで使ってみるのもいいかもしれない。
■Ref.GA-2100-4AJF。カーボン×樹脂(48.5×45.4mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。1万4850円

 

構成◎堀内大輔(編集部)/文◎巽 英俊/情報協力◎カシオ計算機

【問い合わせ先】
カシオ計算機 お客様相談室 TEL:03-5334-4869
https://g-shock.jp

オススメ記事

  1. メンズ腕時計の王道はコレ! 狙い目スポーツモデル特集-フィールドウォッ…

  2. 日本未上陸ブランド傑作選/No.1 DODANE(ドダーヌ)

  3. 編集部が選んだ買いのダイバーズ7選/EDOX(エドックス)

  4. 新作インプレッション/クロノスイス(CHRONOSWISS)

  5. 日本未上陸ブランド傑作選/No.3 RGM Watch(RGMウォッチ…

  6. 二人の絆がもっと深まる。【オリエントスター】の機械式ペアウオッチ3選

  7. ビジネス使いでちょっと上をゆく、30万円台からの実用時計“トリカレムー…

  8. 日本未上陸ブランド傑作選/No.18 Montres Karsten …

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計