【WLN女子部発】大人の女性にすすめたい“一生モノ”時計3選

 みなさんがいま愛用しているのは、どんな腕時計でしょうか。

 若い頃はデザイン重視で、プチプラな腕時計を着用することが多かったとしても、年齢を重ねていくにつれて何十年も大事に使える“一生モノ”が欲しいという気持ちも芽生えてくるものですよね。
 とはいえ、腕時計は決して安い買い物ではないですから、せっかく買うのであれば一生使えるほど丈夫で、かつ機能性やデザイン性が高いものが欲しいところ。

 では一生モノの時計とは具体的にはどのような時計を選べば良いのでしょうか。年齢を重ねても愛用することを考えると、デザインは極力シンプルなものが良いですし、せっかくならネームバリューをもつ、信頼性の高いブランドであるほうが良いでしょう。そしてもうひとつ重視してほしいポイントが、機械式腕時計であることです。

 多くの女性が日常で着用しているのは、精度が高く時刻調整がほとんどいらないクォーツ(電池式)だと思います。一般的にクォーツ時計の寿命はだいたい10〜20年前後、長くても30年といわれています。

 これに対し機械式時計は、たとえパーツが壊れても、そのパーツ部分を交換したり、ブランドによっては新しく部品を製造することで使い続けることができます。よって一生モノの時計を選ぶのなら、より長く愛用できる機械式がオススメです。

 以上の理由から、一生モノの時計を選ぶにあたって、筆者が考えた条件は以下の三つです。
・長く愛用できるシンプルなデザイン
・ブランドのネームバリュー
・機械式腕時計(自動巻きまたは手巻き)であること

 高級時計とひと口で言っても、価格帯は様々ですが、今回はボーナスに少し上乗せしたくらいで購入できるものを選んでみました。満足のいく時計選びの参考にしてもらえると幸いです。

OMEGA オメガ
デ・ヴィル プレステージ

初めて機械式腕時計をもつ女性にオススメ
機能性とデザイン性を兼ね備えた1本

 クラシックなデザインが魅力のドレスウオッチ1コレクション“デ・ヴィル”のなかでも流行に左右されないシンプルなデザインを採用した“プレステージ”シリーズをセレクトしました。
 クラシックな雰囲気が魅力のローマ数字と、ダイヤモンドを交互に配置したインデックスのデザインが、手首を上品に演出してくれます。文字盤にはクロス模様の“シルクパターン”を採用したことで、表情に変化が生まれるのもポイントです。
 シンプルなデザインのなかに、美しいディテールが盛り込まれた本作。ホワイト文字盤とゴールドのインデックスや針とのコントラストも上品です。

【SPEC】
Ref.424.10.33.20.52.001。SS(32.7mm径)。3気圧防水。自動巻き(Cal.2500)。47万3000円(税込)

【Recommend Point】
 デザインの美しさはもちろん、今回本モデルをオススメした理由のひとつが、購入後のメンテナンスのしやすさにあります。ムーヴメントに採用されたオメガ独自のコーアクシャル機構は、パーツ同士の摩擦を最小限に抑える、故障しにくい設計がなされています。
 分解掃除(オーバーホール)の期間も通常は2、3年に1回が推奨されていますが、コーアクシャル搭載機では5〜8年に一度。アフターケアがしやすく、機械式腕時計を初めてもつ女性にオススメです。

【問い合わせ先】
オメガお客様センター
TEL:03-5952-4400
オメガ公式サイト
https://www.omegawatches.jp


JAEGER-LECOULTRE ジャガー・ルクルト
レベルソ・クラシック・スモール

歴史的語りどころのある時計を、
世界にひとつ、自分だけの1本に

 創業当初から外装からムーヴメントまで自社で製造を行うマニュファクチュールブランドであるジャガー・ルクルト。なかでも文字盤を裏返すことができる独特のケース設計を備えたレベルソは、世界中で長年愛されてきたコレクションです。レベルソには文字盤の裏表両面に文字盤があるものと、表面だけのものの2種類があるのですが、今回取り上げるのは1930年代に登場したオリジナルと同じく、表面だけに文字盤を備えたモデルをセレクトしました。

 文字盤中央に配されたギョーシェ彫りや、ブルースチールの針などクラシックな意匠が採用されているのもポイント。アール・デコにインスパイアされた端正なラインは、女性の手首を上品に演出してくれます。

【SPEC】
Ref.2608440。SS(35.78×21mm)。3気圧防水。手巻き(Cal. 846/1)。62万7000円(税込)

【Recommend Point】
 独特なケースデザインを備えたレベルソは、実は腕時計の歴史を物語るモデルでもあります。レベルソが誕生したのは1930年代。イギリス貴族のたしなみのスポーツ“ポロ”を、時計を裏返すことで割れる心配なくプレーを楽しめるよう発案されました。当時風防に採用されていたのは割れやすいガラス。現在のサファイアクリスタルとは強度がかなり異なります。そんな歴史的な語りどころがあるのも、レベルソの魅力なのです。

 いまでは時計を裏返す必要はなくなりましたが、裏側にエングレービングやエナメル加工でイニシャルやイラストを施すことで、オリジナリティの高い1本に仕上げている人も少なくないようです。自分の要望に沿ってアレンジができるのも、特別感が生まれて愛着がわきますよね。

【問い合わせ先】
ジャガー・ルクルト
TEL:0120-79-1833
ジャガー・ルクルト 公式サイト
https://www.jaeger-lecoultre.com/jp/jp/home-page.html


CHOPARD ショパール
ハッピースポーツ

女性の憧れダイヤモンドの“動き”が楽しめる
エレガントなスポーツウオッチ

 ショパールの特徴は、150年以上にも及ぶ歴史をもつ一流のマニュファクチュールであり、またジュエリーメゾンであること。本作のムーヴメントにも、自社製のCal.Chopard 09.01-Cが採用されています。そんなショパールの特徴が反映されたのが、1993年の発売以来の人気モデルであるハッピースポーツです。
 その魅力はなんといっても、文字盤の上でダイヤモンドが自由に揺れ動く “ムービングダイヤモンド”の意匠です。この特徴的なデザインは、2枚の透明なサファイアクリスタルの間にダイヤモンドを配置することで実現したもの。ダイヤモンドはセッティングされるもの”という固定概念を取り払うことで、ダイヤモンドが動くことによりその輝きがより楽しめます。

【SPEC】
Ref.278573-3011。SS(30mm径)。30m防水。自動巻き(Cal.Chopard 09.01-C)。70万5000円(税込)

【Recommend Point】
 魅力はなんといってもムービングダイヤモンドのデザインです。太陽の光を反射して輝く滝の水しぶきからインスピレーションを受けたことから生み出されたというこの意匠は、ショパールの会長カール・ショイフレ氏の妻、カリン・ショイフレ氏が「セッティングから解き放たれたダイヤモンドはとても幸せそうね」と表現したことからハッピーダイヤモンドと名付けられたもの。人生になぞらえて、自分らしく自由に人生を謳歌したい女性にぴったりの腕時計です。

 また修理についても対応してくれる年数が長い(現状4、50年前のモデルまで対応)のも、一生モノとしてオススメしたいポイントです。

【問い合わせ先】
ショパール ジャパン プレス
03-5524-8922
ショパール 公式サイト
https://www.chopard.jp/

文◎佐波優紀(編集部)

オススメ記事

  1. 【WLN女子部発】アジサイをモチーフにしたCHAUMET(ショーメ)の…

  2. 【クォーツモデルにはありません】扇形目盛りが印象的な、“パワリザ表示”…

  3. 【アンティーク購入指南クロノグラフ編】ヴィーナス、バルジュー、オメガな…

  4. 【お待ちかねの1位〜5位まで! !】読者が選ぶ、いま欲しい腕時計ランキ…

  5. 時計修理相談室 by モントルでペキニエ マニュファクチュールの製品販…

  6. 【ドイツの堅実さと洗練のイタリアデザイン】注目ブランド“DETOMAS…

  7. セイコー ルキア レディダイヤシリーズから、 洗練の色味で、大人の女性…

  8. 【WLN女子部】2週連載(前編)・今売れている人気レディースロレックス…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計