【イスラエルで2000年に創設】表示機構に独特のセンスが光る、日本未上陸ブランド“イタイ・ノイ”に注目

》独創的な表示機構が目を引くイスラエルの個性派ブランド

 Itay Noy(イタイ・ノイ)はイスラエルで創設された日本未上陸の独立系時計メーカー。2000年からハンドクラフトの限定モデルを製作している。創業者であるノイは、時計製造の歴史を持つ一族の出身で、時計師であり、同時に数々の賞を受賞しているデザイナーでもある。

 テルアビブ中心部の南部位置する港町、ヤッファの旧市街にあるアトリエを拠点に時計を製造しており、毎年新しいコレクションを発表しているが、品質とブランドの価値を高めるため、年間平均150本ほどしか時計を製造していない。


 イタイ・ノイは独創的なデザインの時計を製作し、まったく新しい時間の過ごし方を提案しており、時計のケース、ダイナミックダイアルモジュール、複雑機構は、コストを抑えるために、時計職人である自身が手掛けている。


 機械に関しては、ETA社製キャリバー2824やキャリバー6498などをベースムーヴメントに採用しており、表示機構やスケルトン加工など、モデルに合わせてユニークな改良が施されている。

 ここ数年、多くの新しい時計ブランドが過去のクラシックな時計のデザインを借りて、復刻モデルのコレクションを展開している中で、イタイ・ノイのように独自の芸術的なアプローチを実現しているブランドは新鮮だ。

 今回は、そのコレクションのなかから、特に創造性に富んだ印象的なモデルを三つセレクトして紹介する。時計はウェブサイトで直接購入することができるようだが、価格は希望者のみに開示されるので、ご興味のある方はコンタクトしてみてはいかがだろうか。


Itay Noy(イタイ・ノイ)
ラリー


 ラリーコレクションは、モータースポーツからインスパイアされたモデル。文字盤デザインは、ヴィンテージのレーシングカーのダッシュボードからインスピレーションを得ており、自動車のピストンを模したカットアウトにより巻き上げ機構の一部をデザイン的にクローズアップしたほか、 自動車の燃料計を模したパワーリザーブインジケーターなどユニークで遊び心を感じさせるデザインが印象的。9時位置は自動車のエンジングリルを模したデザインに文字盤をカットアウトしており、テンプの動きを楽しめる。ブラックPVD加工を施したケースには、Cal.6498-1にスケルトン加工と研磨を施して美観を高めた手巻きムーヴメントを搭載。ケースサイズは41.6mmで、99本の限定生産だ。


Itay Noy(イタイ・ノイ)
パートタイム


 パートタイムは、昼と夜を分けるツートンカラーの文字盤が目を引く独創的なデザインのモデル。 文字盤の左半分は午前6時から午後6時までの日中の時間が表示し、時計の右半分が午後6時から午前6時までの夜間時間を表示しており、扇型の小窓で時間、中央のサブダイアルで分、5時位置と7時位置のサブダイアルで秒を表示する。12時間ごとに役割が入れ替わる仕組みになっており、時計の片側は起き、反対側は眠る、というほかにはないコンセプトが面白い。日中の時間を示す左サイドにはサンディスク、夜間の時間を示す右サイドにはムーンディスクがあり、時計が作動しているときはサンディスクがイエロー、ムーンディスクがシルバーになる。ケースサイズは41.6mmで、ムーブメントには手巻きのCal.IN.DD&6498-1を搭載。24本の限定生産となっている。


Itay Noy(イタイ・ノイ)
クロノ・ギア


 最後に紹介するクロノ・ギアは、異なる3つの時間の読み方を提案している時計だ。 中央にある小さなサブダイアルで時、分、秒の針を表示するのに加えて、文字盤サークルの下半分は24時間(am-pm)表示、文字盤の上半分には夜明け、朝、昼、午後、夕暮れ、夜、真夜中、夜、8つの時間帯が表示されている。中央に配置された時分秒針とは別に、文字盤の周りを時計回りに回転する2つのギアが搭載されており、この回転ギアがそれぞれ24時間(am-pm)表示、夜明け、朝、昼、午後、夕暮れ、夜、真夜中、夜、8つの時間帯を回転しながら示していくという、独創的な表示機構を備えている。ケースサイズは44mm。手巻きムーブメント、Cal.IN.IP13が搭載されている。このモデルも24本の限定生産だ。


》Itay Noy(イタイ・ノイ)公式サイト
https://www.itay-noy.com


文◎William Hunnicutt
時計ブランド、アクセサリーブランドの輸入代理店を務めるスフィアブランディング代表。インポーターとして独自のセレクトで、ハマる人にはハマるプロダクトを日本に展開するほか、音楽をテーマにしたアパレルブランド、STEREO8のプロデューサーも務める。家ではネコのゴハン担当でもある。

https://www.instagram.com/spherebranding/

オススメ記事

  1. 【セイコー、シチズン、オリエント】予算10万円以下で買える、国産ブラン…

  2. 【京都発の国産時計!?】“KUOE(クオ)”が新作の先行発売を開始-モ…

  3. 【最近はロレックスとオメガがお気に入り!?】時計好きの噂あり、バイデン…

  4. 【海外市場から日本へ勢力を拡大!?】セイコー製メカクォーツを搭載したク…

  5. 【10万円台ではコスパ最強か!?】GMT機能搭載、“MIDO(ミドー)…

  6. 【自分好みが手に入る】カスタムウオッチ“ルノータス”で時計をオーダーし…

  7. 【WLN女子部発】乙女心くすぐられる“ハートモチーフ”3選

  8. 約2万円で時計の雰囲気がこんなに変わる!【俳優・木下ほうか氏】監修の古…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計