バーゼルワールド2018<ユンハンス>

 

JUNGHANS

ユンハンス

 

フォームコレクションに
洗練された印象の新作が登場


2018年、ユンハンスの新作の目玉は、ゴールドモデルがすでに完売と注目度の高さを示したテラッセンバウ完成100周年を記念した限定モデル(過去記事参照)であった。ただほかにも魅力的な新作が発表されている。
17年、マックス・ビル、マイスターに続く第3のコレクションとして登場したフォームコレクションに追加された、ファッション性の高い柔らかなカラーリングをまとった新色もそのひとつだ。

フォーム A

3針デイト付きモデル、フォーム Aに加わった新色。ダブリンやコペンハーゲンなど、古いものと新しいものを融合した都市の建築や文化へのオマージュを込めたカラーを採用。レンガをイメージしたトープカラー、スムースグレーのコンクリートをイメージしたアンスラサイトの2色追加された。
■Ref.027/4832.00。SS(39.1㎜径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.J800.2)。13万8240円

 

 

フォーム C

クォーツクロノグラフを搭載したフォーム Cのニューカラー。こちらもトープカラーとアンスラサイトの2色をラインナップ。ただし、文字盤とベルトの組み合わせはフォーム Aとは異なり、トープカラーにはメッシュブレス、アンスラサイトにはメッシュブレスとブラックレザーの2タイプがある。
■Ref.041/4878.44。SS(40㎜径)。5気圧防水。クォーツ(Cal.J645.85)。8万4240円

 

 

問い合わせ:ユーロパッション TEL.03-5295-0411
www.europassion.co.jp/junghans

 

オススメ記事

  1. 復刻モデル第4弾! BALL WATCH(ボール ウォッチ)のオールド…

  2. 【Watches & Wonders 上海 新作速報】A.ラ…

  3. メイドインデンマークにこだわる“LLARSEN(エルラーセン)”から、…

  4. 【2020年新作時計速報】ボーム&メルシエ(BAUME & …

  5. HUBLOT(ウブロ)から日本限定モデル“ビッグ・バン ウニコ サファ…

  6. 【G-SHOCKとセイコーが上位を独占!?】忖度なし、読者が選ぶ欲しい…

  7. ドイツ最強(!?)、衝撃・磁気・水に強い腕時計“DAMASKO(ダマス…

  8. ゴジラが和光を再び襲撃?! グランドセイコーからゴジラ65歳記念のコラ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計