【Q71】最近よく聞く“メテオライト”文字盤って何?

A.太陽系の彼方から地球に飛来した隕石を使った文字盤のこと

写真はロレックス、デイトナのメテオライト文字盤。2002年に登場以降、根強い人気を誇っている人気モデルだ

 文字盤に使われているメテオライトとは小惑星が何百万年も前に爆発して地球に飛来した隕石である。いわゆる天然の地球外物質だ。主に鉄とニッケルでできており、数百年ごとに摂氏数度ずつ冷やされて形成、次第にニッケルが結晶化して分離し、内部にウィドマンシュテッテン構造と呼ばれる特殊な模様が作られる。
 このウィドマンシュテッテン構造が作り出す美しい網目模様は、地球では再現することができない。この希少性と神秘性からメテオライトは注目された。

 そのためこれまでは、メテオライトを文字盤に採用したものは数百万円ほどと高額な場合が多かったが、近年では10万円台〜で入手ができるようになった。

文◎松本由紀(編集部)

 

【関連リンク】
■Q2.ローマ数字インデックスにおいて、4はなぜ“IV”ではなく“IIII”とするのか
■Q52.“腕時計の上を通った最も重い車両”のギネス世界記録に使われた時計は何か
■Q57.GMTとUTCの違いとは?
■【Q63】針が止まったクォーツ時計を放置してしまうとどうなるか<時計のトラブル編>
■【Q70】世界最薄の腕時計とは何か

オススメ記事

  1. Q51.ケースの素材にはステンレススチール以外にどんな種類があるか

  2. 【Q76】作りの良いブレスレットを見極めるポイントとは

  3. Q25.気温の変化で、時刻の進み方にどう影響するか

  4. Q44.アンティークでよく聞く“リダン文字盤”とは何【アンティークウオ…

  5. Q6.ハイスペックな潜水時計に装備されているバルブは、なんのためにある…

  6. Q32.自動巻き時計は毎日巻くとどうなる?

  7. Q13.ロレックスの3大発明のひとつ“パーペチュアル”。開発を迫られた…

  8. Q55.時計の風防内が曇ってしまった。何が原因?【時計のトラブル編】

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計