【大人の遊び時計にピッタリ】トノーケース採用のスケルトンウオッチ、遊び心と色気を兼ね備えた3モデル

 腕時計の定番デザインと聞いてまず誰もが頭に思い浮かべるのがラウンド(丸形)のケースに時分秒針をレイアウトしたスタイルではないだろうか。これはおそらく懐中時計が腕時計の原点になっていることが影響していると思われるのだが、第1次大戦以降、現在に至るまで200年余りの歴史のなかで、時計のデザインは常にラウンドが主流となってきた。

 いっぽうで、懐中時計から腕時計に時計の主役が移行してから数を増やしていったのが、スクエア、トノー、オクタゴンなど、非ラウンドのケースデザインだ。いずれもラウンドケースに比べて個性的な印象を感じさせるのが特徴といえるが、実は腕時計が主流となってから数を増やしたデザインのため、単体で見るよりも実際に腕に着けたときのほうがバランスが良く、着けやすいのも魅力と言える。

 今回は、そんな非ラウンドケースのなかから、突出して採用したモデルが多いトノーケースに注目。トノーケースとスケルトン文字盤を合わせた個性派のモデルをセレクトしてみた。この夏に腕元でほかとひと味違う個性を主張したい人は、ぜひチェックしてみて欲しい。


【トノーケースとは?】


 アール・デコ全盛期1920年代に誕生し、当時多くの人気を集めた樽形のケースデザインが原点。直線と弧線を合わせた立体的なフォルムのクラシカルなデザインだが、90年代に発売されたフランク ミュラーのカーベックスがヒットしたことをきっかけに、以降、ふたたび多くの時計に採用されるようになった。曲線を取り入れた樽形の優美なフォルムが魅力となっている。写真は1926年に製造されたとされるロンジンのアンティークウオッチ。優美な樽形フォルムの小振り(24.5×31mmと現代の感覚ではかなり小さめ)なケースが、アンティークならではの雰囲気を醸し出している。


【注目のトノーモデル_01】
ダニエル・アンド・ダグラス
DD8810シリーズ

 ダニエル・アンド・ダグラスはフランス出身のデザイナー、B・サイモンがイタリアで創設したファッションウオッチブランド。独特のブランド名はファッションデザインを学ぶためにイタリアに渡航した際に師事した2人のデザイナーに由来し、イタリアの洒脱さと、フランスのエスプリを融合した個性的なモデルを生み出している。DD8810シリーズは、彼の世界観を象徴するグラマラスなトノーケースを採用したフラッグシップモデル。曲線美を備えたフォルム、機械式ムーヴメントを大胆にクローズアップしたスケルトン文字盤など、こだわりのディテールが高級感と独特の色気を醸し出している。

■Ref. dd8810-svnv。ALLOYCASE(43×55mmサイズ)。日常生活防水。自動巻き。27万5000円


 裏ブタは、機械式ムーヴメントの心臓部であるテンプ部分を見ることができるセミスケルトン仕様だ。


dd8810-svbk(シルバー×ブラック)
27万5000円


dd8810-gpbk(ゴールド×ブラック)
27万5000円


dd8810-gpnv(ゴールド×ネイビー)
27万5000円


dd8810-bb(ブラック×ブラック)
27万5000円

【問い合わせ先】
ディンクス
TEL. 06-6762-4500
http://daniel-and-douglas.com


【注目のトノーモデル_02】
ゼロ
T4ジ・アーチャー

 トゥールビヨンを中心に、独創的なモデルを展開する東京初の時計ブランド、ゼロ。2020年にフレーム型のフルスケルトンケースを採用したトゥールビヨンモデル“T1”を発売して以降、外部委託をせずにインハウスで企画デザインを行うビジネスモデルを生かして次々と独創的なトゥールビヨンを発表している。

 このモデルはトノーケース採用の人気モデル、スケルトンメカニカルM1の上位機種。風防と裏面にサファイアガラス、ミドルケースに水晶ガラスをセットしたフルスケルトン仕様のトノーケースに仕上げられている。“ぎょしゃ座”からイスパイアされたフレームでムーヴメントを固定して全方向からの光を取り込むことで、トゥールビヨン搭載ムーヴメントの造形を際立たせている。フレームとベルトの色味を合わせたデザインもこだわりのポイントだ。

■Ref.ZT004SBK。SS(41×48mmサイズ)。3気圧防水。手巻き(C al.ZT01)。限定1000本。29万8000円

【問い合わせ先】
ゼロタイム
☎050-3656-4608
https://zerootime.com/


【注目のトノーモデル_03】
ロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラー
RV1G154L0011

 イタリアを代表するデザイナーとして知られる、ロベルト・カヴァリのシグネチャーブランド。スイスの高級時計メゾンとして知られるフランク ミュラーが製作の監修を担当しており、スイスメイドの厳格な基準の下で、男らしい無骨さと色気が同居する高品質なウオッチコレクションを展開している。ロベルト カヴァリのクールかつセクシーな世界観とフランク ミュラーのDNAを象徴するようなトノーケースを採用しており、曲線美を備えたフォルム、機械式ムーヴメントの心臓部であるテンプの動きを見せるハートビート、レイヤードスタイルの立体的な文字盤など、こだわりのディテールが洗練された美しさと高級感を醸し出す。

■RV1G154L0011。SS(40×46mmサイズ)。5気圧防水。自動巻き(スイス製)。18万7000円

【問い合わせ先】
ミスズ
TEL.03-3247-5585
http://www.watch-world.jp


 

文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 予算3万円台まで、遊べる大人の“デジタルウオッチ”【手頃で良い時計購入…

  2. 【これで20万円台はコスパ良すぎ!】普段使いには十分すぎるハイスペック…

  3. 【価格と機能を両立した3〜5万円台】本当に売れたモデルを聞いてみました…

  4. “1万円台”で買えるメンズウオッチ売れ筋モデルBEST10【本当に売れ…

  5. 【WLN編集部 Recommend】no.006|道具としての必要な機…

  6. SEIKO が何と世界 4 位に! 世界最大の高級時計ECサイトが20…

  7. 【装着簡単でメリット多数!?】レザーベルトを長持ちさせる、CASSIS…

  8. 【ラグジュアリースポーツからインスパイア】 カル・レイモンの新機軸 “…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計