【無骨でレトロなアメリカンウオッチ】フィラデルフィアを拠点に時計を製造、“NTH(NTHウォッチ)”に注目

 NTH(NTHウォッチ)はアメリカ北東部のペンシルバニア州フィラデルフィアを拠点として、2016年に設立された日本未上陸のマイクロウオッチブランド。


 “Nod to History(意訳すると“歴史に思いを馳せる”という意味)”をコンセプトに掲げて、1960年代から70年代に製造されていた時計をモチーフに現代的に解釈した時計を製作している。ヴィンテージテイストを随所に取り入れた同社の時計は、新興ブランドながら時計すきからも支持を集めているようだ。


 NTHウォッチは創業者のクリス・ベイルが率いている6名のチームで構成されており、ベイルは起業家であると同時に金融のバックグラウンドを持つ退役軍人で、アメリカ国内およびグローバルでの小売・卸売の幅広い販売経験を持ち、そのスキルはNTHウォッチのあらゆる面で活かされている。フィラデルフィアでデザイン、テスト、サービスを行っており、すべてのNTHウォッチは製造日から6年間のムーブメント保証が付いている点も特徴となっている。

 NTHウォッチは腕時計のジョニー・キャッシュ(1950年代から活躍したアメリカのミュージシャン。カントリーの重鎮ながらロカビリー、ブルースなど幅広いサウンドを手掛けた)であることを目指していており、アメリカ的でアウトローで唯一無二なスタイルを目指していると言えるだろう。

 今回はNTHウォッチのコレクションから3本紹介する。 デザイン性と機能性に優れ、高品質な素材を使用しながらも、お求めやすい価格を実現しているのでカブらない時計をお探しなら、いかがだろうか。


NTH(NTHウォッチ)
アンティル

 アンティルは1950年代後半から70年代半ばにかけてのコンプレッサーケースのダイビングウォッチからデザインのインスピレーションを受けているレトロな雰囲気のダイバーズウオッチ。 NTHは、シンプルさとエレガントさを保ちながら、時代を超えたデザインをアップデートしている。


 サテンとポリッシュの仕上げを組み合わせた40mmのステンレススチールケースで厚さは14.5mm、ドーム型の無反射サファイアクリスタルを採用。200m防水機能で、ねじ込み式リューズを装備。


 インナーベゼルはロック付きリューズの両方向ベゼル。ムーヴメントはカレンダー付きタイプはミヨタ製の自動巻きムーヴメント、 Cal.9015、。カレンダー表示なしタイプはミヨタ製の自動巻きムーヴメント、Cal.90S5を搭載。 ダブルロック式ダイバークラスプのヴィンテージスタイルブレスレットと、トロピックスタイルのラバーストラップが付属。 文字盤色は4色から選択可能で、販売価格は725アメリカドル(約8万4千円)。


NTH(NTHウォッチ)
アゾレス


 アゾレスは前段のアンティル と同じ仕様で文字盤色は2色から選択可。三角形のインデックス内に数字が入ったデザインが個性的だ。販売価格は700〜725アメリカドル(約8万1千円から8万4千円)。


NTH(NTHウォッチ)
デビルレイ

 最後に紹介する、デビルレイは妥協のないハードコアダイビングウオッチとして開発されたモデル。デザインは1960年代〜70年代初期の極限深度潜水用時計からインスパイアされている。 500mの防水機能を備えており、レクリエーションのためのダイビングやスキューバダイビングにも適している。


 ケースサイズは43mm、厚さ14.5mm、ドームの無反射サファイアクリスタルの 500m防水機能で、ねじ込み式リューズを装備。時計はダブルトラックインサート一方向ベゼル、デュアルタイムインサートとミニッツインサートの2つがラインナップされている。 ムーヴメントはカレンダー付きのセイコーインスツル製のCal.NH35de、カレンダー表示なしタイプはセイコーインスル製、Cal.NH38を搭載。7色の文字盤から選択可能で、販売価格は550米ドル(約6万4千円)。


》NTH(NTHウォッチ)
公式サイト
https://nthwatches.com


文◎William Hunnicutt
時計ブランド、アクセサリーブランドの輸入代理店を務めるスフィアブランディング代表。インポーターとして独自のセレクトで、ハマる人にはハマるプロダクトを日本に展開するほか、音楽をテーマにしたアパレルブランド、STEREO8のプロデューサーも務める。家ではネコのゴハン担当でもある。

https://www.instagram.com/spherebranding/

オススメ記事

  1. 【驚異の100時間超えも登場!?】機械式の限界に挑戦する、“超ロングパ…

  2. 【WLN女子部】インスタ“#女子時計部”のハッシュタグで話題、女性の時…

  3. 【国産時計は何本ランクインするか!?】“タイムギア”読者が選ぶ、いま欲…

  4. 【便利な光発電×洗練の北欧デザイン】SKAGEN(スカーゲン)の最新作…

  5. 巨匠の名作からMoMaの永久収蔵品まで、デザインウオッチの名作4選【語…

  6. 【環境に優しくて便利なのが魅力】“スカーゲン”から、サステナブルにこだ…

  7. 【2人の天才が生んだ個性派ブランド】“ロベルト カヴァリ バイ フラン…

  8. 【WLN女子部発】小振りで可愛い! 20mm以下の小顔モデルをセレクト…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計