【国内では各200本のみ!】グランドセイコー、44GSの55周年記念モデルが登場

 先にも“キングセイコーのレギュラー復活”が大きな注目を集めたばかりだが、今度はグランドセイコー44GSの55周年を記念した限定モデルが発表された。

【ファン待望】“キングセイコー”がレギュラーラインで復活。2022年2月より全世界で販売開始

 スイス製を超える最高峰の腕時計を目指し、1960年に誕生したグランドセイコーは、正確さ、美しさ、見やすさといった腕時計の本質を、高い次元で追求し続けてきた。そのなかでも67年に発表された“44GS”で採用された平面と二次曲面を巧みに生かした美しいケースフォルムは、“セイコースタイル”と呼ばれ、今日のグランドセイコーに受け継がれている。
 
 その44GS誕生55周年を迎えた2022年、次代を担う革新的なメカニカルムーヴメントとスプリングドライブムーヴメントのそれぞれを搭載し、さらに先進素材であるエバーブリリアントスチールをまとった限定モデル2種が登場したのである。このエバーブリリアントスチールは、グランドセイコーとしては初めて、ケースのみならずブレスレットにも採用。世界最高レベルの耐食性に加え、従来のステンレススチールよりも白く美しい質感が特徴だ。

 また悠久の時の流れを表現し、メカニカルモデルではダークブルー色、後者ではダークグレー色に、深く繊細な型打ち模様を施した文字盤が採用。記念モデルらしい特別感を備えながらも、落ち着いた雰囲気に仕上がっているため、普段使いしやすいところも大きな魅力だろう。


機械式のキャリバー9SA5には雫石川のなだらかな波紋をモチーフと した雫石川仕上げが施され、スプリングドライブのキャリバー9RA2には、厳寒期の信州地方で見られる霧氷を表現した信州霧氷仕上げが施されている

 

【ヘリテージコレクション 44GS 55周年記念限定モデル】

■Ref.SLGH009。エバーブリリアントスチール(40mm径、11.7mm厚)。10気圧防水。自動巻き(Cal.9SA5)。世界限定550本(うち国内200本)。115万5000円(2月24日発売予定)

 

■Ref.SLGA013。エバーブリリアントスチール(40mm径、12.1mm厚)。10気圧防水。自動巻き(Cal.9RA2)。世界限定550本(うち国内200本)。104万5000円(2月24日発売予定)

 

【問い合わせ先】
セイコーウオッチお客様相談室 TEL.0120-061-012
https://www.grand-seiko.com/jp-ja

 

文◎堀内大輔(編集部)

オススメ記事

  1. “グランドセイコー”30作目の銀座・和光限定モデルを発売

  2. 【顔のないヒトをデザイン?】モノトーンを基調とした、“セイコー 5スポ…

  3. 【わずか数日で目標金額1000%】俳優・木下ほうか氏が語るオリジナル機…

  4. 【新作時計ニュース】スター・ウォーズの世界をデザインモチーフにした、“…

  5. 【なんと1万円台から狙える】最新のカーボンコアガード構造を採用したG-…

  6. 【連続したフラット面の煌めきが特徴】ワイアード“リフレクション”にレギ…

  7. 【未来へ進む人にエールを!】シチズン・ブランド横断コレクションの最新作…

  8. 【ブランドの10周年を祝うスペシャルな時計】“BABY-G”と“リリー…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計