【八角形フォルムのGA-2100もついに!】5万円アンダーで狙えるメタル系G-SHOCK人気ランキング

 カシオ計算機協力のもと、毎月、トレンドや季節、予算などといったテーマ別に“G-SHOCK(ジーショック)”の人気モデルBEST5を紹介する【月刊G-SHOCKランキング】。
 今回は、八角形フォルムのGA-2100にも投入されたメタル系G-SHOCKで、5万円アンダーで購入できるモデルの人気ランキングをお届けする。

 

アンダー5万円のお値打ちモデルも充実。
メタル系モデルの人気ベスト5を発表!

 ここのところのG-SHOCKの製品展開を見ていると、メタルやチタンなどの素材を使って外装の質を向上させ、それに伴ってブランド全体の高級感をアップさせている傾向にある。数十万円クラスの高級機械式時計に匹敵するモデルもリリースされており、そうしたラグジュアリーモデルはG-SHOCKの新たなイメージを生み出すのに一役買っている。
 しかし一方で、もともとモデルバリエーションが豊富なG-SHOCKだけに、探してみると高級感あるメタル素材を使ったモデルであっても、アンダー5万円クラスのお値打ちなものもかなり多く、細かくチェックしていくとお買い得なモデルに出合えることも少なくない。そこで今回は5万円を切る価格帯のメタルモデルに焦点を当てて人気ランキングをチェックしてみた。定番の樹脂モデルも悪くはないが、メタルモデルにまで視野を広げていくと、G-SHOCKのまた新たな魅力に気づくはずだ。

 

 

》人気BEST 1
GM-5600B-1JF
 超定番の5600系“ORIGIN”の系譜を引き継ぎ、おなじみのスクエアケースをメタル化。ヘアラインが効いたやや大きめのブラックメタルケースに、反転液晶を合わせることで漆黒の美しさを生み出しており、オトナ向けG-SHOCKとして堂々たる雰囲気を漂わせている。高級感がある割にこなれた価格も魅力的だ。
■樹脂×ステンレススチールケース(49.6×43.2mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。2万6400円

 

》人気BEST 2
GM-S5600-1JF
 こちらも人気の定番モデル5600系をベースにしているデザインだが、シルバーメタルのベゼルカバーを合わせたことでメカニカルな雰囲気を強調。サイズもやや小さくなっており、軽量で着け心地の良い仕上がりになっている。またミッドサイズモデルのためペアで使っても面白い。
■樹脂×ステンレススチールケース(43.8×38.4mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。2万3100円

 

》人気BEST 3
GM-2100-1AJF
 最近注目度がアップしている八角形G-SHOCKで、しかもメタル外装に加えてアナデジ仕様といういまのトレンドにマッチしたモデル。ステンレスベゼルに円周状のヘアラインがあらわれており、無機質ななかにもオトナの色気が漂う。ゴムベルトのチェッカーパターンもスポーティブでかっこいい。

■樹脂×ステンレススチールケース(49.3×44.4mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。2万6400円

 

》人気BEST 4
GM-110G-1A9JF
 ステンレス製ベゼルを採用したMetal Coveredラインからリリースされた目にも眩いゴールドモデル。ベースとなっているのはアナデジのGA-110で、もともと大きくゴツめのデザインをゴージャスに彩っている。特徴的なY字パーツでデジタル表示とアナログ針をバランス良く配置した文字盤デザインも完成度が高い。

■樹脂×ステンレススチールケース(51.9×48.8mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。2万9700円

 

》人気BEST 5
GM-6900-1JF
 ストリートファッションのファンにはいまでも人気の高い“三つ目モデル”の6900系をベースに、メタルベゼルを合わせることでカジュアルさに高級感を付加したモデル。凹凸の多い複雑な造形や裏面とのフィット精度を、精密な鍛造や切削で生み出したカシオの技術力が光る。ダイアルのフェイスプレートにミラー加工を施してケースとの一体感を生み出している点にも注目したい。
■樹脂×ステンレススチールケース(53.9×49.7mmサイズ)。20気圧防水。クォーツ。2万5300円

 

【問い合わせ先】
カシオ計算機 お客様相談室 TEL:03-5334-4869
https://www.casio.com/jp/watches/gshock/

 

構成◎堀内大輔(編集部)/文◎巽 英俊/情報協力◎カシオ計算機

オススメ記事

  1. 【ロレックス】通信 No.021|13の並行輸入店に聞きました。201…

  2. 仮面ライダーも着用!? 新人編集者が、スイスの古豪“ファーブル・ルーバ…

  3. 編集部が選んだ買いのダイバーズ7選/ZODIAC(ゾディアック)

  4. 【月刊G-SHOCK】no.004|「これは便利!」スマートフォンリン…

  5. ドイツ時計「クドケ」が生み出すスケルトンウオッチの妙

  6. 【最終回】好景気から一転、不透明な時代へ|平成21年〜平成31年(20…

  7. 【予算10万円台で買う満足時計】ラインナップも豊富でガンガン着けられる…

  8. 日本未上陸ブランド傑作選/No.9 LE JOUR(ル・ジュール)

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計