【本物のダマスカス鋼】“ディーワンミラノ”の今夏登場の最新ラインナップを紹介

 1970年代のラグジュアリースポーツウオッチからインスパイアされた、クリアでソリッド感のあるデザインコードが特徴の“D1 MILANO(ディーワンミラノ)”。

 この度、ブランドを代表するオートマチックスケルトンをベースとした“SKELETON-COLOR SPLASH(スケルトン カラー スプラッシュ)”と、最高級の刃物に使用される、ダマスカス鋼を文字盤全面に用いた“ULTRA THIN-DAMASCO(ウルトラシン-ダマスカス)”の2シリーズの新作が登場した。

 

D1 MILANO(ディーワンミラノ)
スケルトン カラー スプラッシュ

■(左)Ref.SKBJ05。(中)Ref.SKBJ06。(右)Ref.SKBJ07。すべてSS(ガンPVDコーティング、41.5mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.SII NH70)。各8万9100円

 この夏、限定カラーとして登場するスケルトン カラー スプラッシュ。ベースモデルと同様、ハイクオリティなディテールはそのままに、滑らかなサンドブラスト仕上げのケースとブレスレットにメッキを施しアップデート。金属の質感を際立たせたブレスレットのコンビネーションが、より高級感を醸し出す。

 展開は鮮やかなブライトブルー、ピリッとしたゼスティオレンジ、そしてフレッシュグリーンの3色でラインナップ。

 

ウルトラシン-ダマスカス

■Ref.UTBJDM。SS(40mm径)。5気圧防水。クォーツ(Cal.MIYOTA 1L22)。4万8400円

 二つ目は、極薄のダマスカス鋼を文字盤に採用したウルトラシン-ダマスカス。

 40mm径のステンレススチールケースに、ブラッシュ仕上げとポリッシュ仕上げのブレスレットを合わせ、スケルトン カラー スプラッシュから一転、シルバーカラーにまとめあげた。

 水滴の様な波状の模様が特徴的なダマスカス鋼は、日本刀と同様に、何度も鋼を叩いて伸ばす工程を繰り返し、複数の金属を積層し鍛造することで、ウーツ鋼を鍛造した時に現れるものと似た縞模様を表面に浮かび上がらせた鋼材。一つひとつ表情が変わるため、すべてが唯一無二のデザインとなる。

 

【問い合わせ先】
H°M′S″ WatchStore 表参道
TEL.03-6438-9321
https://www.j-connection.jp/fs/jcstore/c/d1milano

オススメ記事

  1. 【10万円台の価格破壊モデルも登場】デイリーユースの“トゥールビヨン”…

  2. 【ブランドの10周年を祝うスペシャルな時計】“BABY-G”と“リリー…

  3. 【WLN女子部発】アジサイをモチーフにしたCHAUMET(ショーメ)の…

  4. 【70年代のレトロデジタルデザインを継承】“ブレダ”のユニークな新作コ…

  5. タートル、サムライ、ツナ缶、モンスター!? セイコー“プロスペックス”…

  6. 3万円台から編集部がセレクト、デイリーユースで使いたい“国産ブランド”…

  7. 【1万円台で電波ソーラーも買える!?】日常使いに最適な“ソーラーウオッ…

  8. 【全面ターコイズブルー!】ウブロの主力ライン、“ビッグ・バン ウニコ”…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計