【ゲームの世界観を表現】“シチズン“がファイナルファンタジーXIVとのコラボモデルを発売!

 部品から完成時計まで自社で、一貫製造するマニュファクチュールであり、世界約140の国と地域でビジネスを展開しているシチズン。

 1918年の創業以来、“Better Starts Now(どんな時であろうと、今をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ)“という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術“エコ・ドライブ”や、最先端の衛星電波時計など革新的な技術を生み出してきた。

 また、様々なカルチャーやコンテンツと積極的にコラボレーションすることで、腕時計ファン以外のユーザーの支持も得てきた。

 

 そんな同ブランドが今回発表したのが、世界中で愛される大人気ゲーム“ファイナルファンタジーXIV”とのコラボレーションモデルである。

 

 

 ゲームの世界観を表現するため、“LIGHT”と“DARKNESS”二つのコンセプトを採用し、開発・運営チームの全面監修のもとデザインされた。

 

シチズン×ファイナルファンタジーXIV コラボレーションウオッチ -LIGHT-

■Ref.BM8181-60A。SS(37mm径)。10気圧防水。光発電エコ・ドライブ(Cal.E101)。3万8500円(2021年12月24日発売予定)

 “LIGHT”モデルは、光のクリスタルをイメージしたモデルで、白蝶貝の文字板の上に、精巧な印刷技術を用いた透明感のあるブルーで、その輝きを表現しており、長針と短針もクリスタルの形状を模している。インデックスには、ゲームの世界で守護神として登場する”エオルゼア十二神”のマークが、文字板と同系色で浮き上がる仕様だ。

 また、カーフベルトに加え、ステンレス製ベルトも付属するので、気分によって付け替えることができる。

 

シチズン×ファイナルファンタジーXIV コラボレーションウオッチ -DARKNESS-

■Ref.CA0596-86E。SS(44mm径)。10気圧防水。光発電エコ・ドライブ(Cal.B612)。4万4000円(2021年12月24日発売予定)

“DARKNESS”モデルは、闇の戦士のイメージで、ケースと文字板、ベルトなど全てをブラックで統一しており、針とインデックスには、差し色としてパープルを使用した。

 また、インデックスには“エオルゼア十二神”のマークがプリントされている。

 

 両モデルとも、シーンを選ばず使用できる、シンプルかつ上品なデザインでありながら、日常の中で、さりげなくゲームの世界を楽しめる。

 また、シチズン独自の発電エコ・ドライブを搭載しており、定期的な電池交換の必要がない。

 さらに、それぞれのイメージに合わせたスペシャルボックスも付属する。

 まさに、同ブランドだからこそ製作できた、ゲームファン垂涎の腕時計と言えるだろう。

 本商品は、シチズンウオッチ オフィシャルサイトとスクウェア・エニックス e-STOREで、受注生産にて販売される。申込み期間は、5月17日(月)14時00分~6月30日(水)23時59分までで、商品の発送は12月24日(金)の予定。

【問い合わせ先】
シチズンお客様時計相談室
TEL:0120-78-4807
https://citizen.jp

オススメ記事

  1. 【海外市場から日本へ勢力を拡大!?】セイコー製メカクォーツを搭載したク…

  2. 実は“宇宙に行った初”であったことも知ってました? セイコーが手がけた…

  3. 【登場後即完売した2020年リバイバルモデルの新バージョン】ミドーの限…

  4. 【1930年代の飛行機をイメージした時計】“アビエイター”から“ダグラ…

  5. 70年代に大流行、レトロだけど新しい温故知新の“変形”ケースが面白い!…

  6. 【いまなら半額で手に入る!?】国産ブランド“ムシャ”の新作ダマスカス鋼…

  7. 【ダイバーズと防水時計は違う!?】意外と知らない時計の基礎知識-第2回…

  8. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.05】モンブラン

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計