【おしゃれなくすみカラーを採用】“10:10 BY NENDO(テンテンバイネンド)”からbuckleシリーズの数量限定モデルが登場

 デザインオフィス“nendo”の代表で、日本を代表するデザイナーの佐藤オオキ氏が手がける時計ブランド“テンテンバイネンド”。

 今回同ブランドのbuckle(バックル)シリーズの数量限定コレクションとして、少しくすんだ上品な色味が特徴的な新作、“カラーズ”が発売される。

 

数量限定コレクション“カラーズ”

■(左から)Ref.buckle004。Ref.buckle005。Ref.buckle006。Ref.buckle007。Ref.buckle008
【共通スペック】SS(36mm径)。3気圧防水。クォーツ。各1万9250円

 カラーバリエーションは5色で、サンプル製作を複数回繰り返し、微妙な調整を行ったニュアンスカラーが独特な雰囲気を醸し出す。

 それぞれケース、インデックス、針、文字盤、ベルトと少しずつ色味を変えながらも同色でまとめている。

 

 buckleシリーズは、バックルがケースと一体化しているのが最大の特徴。6時位置に長く伸びた長いベルトを1周回してバックルに通す構造のため、着用すると一見シンプルな時計に見えるが、外したときに良い意味で違和感を覚えるユニークなデザインとなっている。

 同コレクションにおいては初採用となるナイロンストラップとの相性も良く、これからの季節にも着用しやすい。

 男女問わずフィットする36mmのケースサイズに、視認性が高くダイアルの表情を豊かにする立体的なインデックスを採用。

 着用した際に先端を留める部分が抜け落ちないよう、ベルトにミリ単位でテーパードを掛けるなど、細部にまで拘った作りになっている。

 テンテンバイネンドの直営店であるNORDIC FEELINGと、nendohouseで先行発売される。

 

【問い合わせ先】
アイ・ネクストジーイー
TEL 03-5496-4317
https://tenten-time.com

オススメ記事

  1. 【イタリア時計は好きですか?】“トノーモデル”と“イタリア海軍コラボ”…

  2. 【WLN女子部発】艶やかなタヒチアン グレー MOPが素敵なショーメの…

  3. 【ガガーリンの名言を刻印】“シュトゥルマンスキー”から、人類史上初の宇…

  4. タートル、サムライ、ツナ缶、モンスター!? セイコー“プロスペックス”…

  5. ブランドの顔“フィフティ ファゾムス”が充実! 時計好きの琴線を刺激す…

  6. 女性編集者厳選! 梅雨もゲリラ豪雨もへっちゃらな“防水時計”

  7. 【国産機械式腕時計に新たな選択肢】シチズンが11年ぶりに機械式ムーヴメ…

  8. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.07】ジャガー・ルクル…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計