【本物の隕石を使った腕時計!?】ドイツの“リリエンタール ベルリン”がクラウドファンディングサイトで早期割引実施中

 大胆で個性的かつトレンドを意識した、ユニークなデザインの時計を多数発表し、数々の賞を受賞しているドイツのウォッチメーカー“リリエンタール ベルリン”。

 そんな同ブランドが、クラウドファンディングサイト“Makuake”にて、本物の隕石を文字盤に備えた腕時計“メティオライト”シリーズ2種類の予約販売を行っている。

 ムオニナルスタ隕石は、スウェーデンの最北端ノールボッテン地区キルナで1906年に発見された隕石。 産地が北極圏内にあり、発掘が困難なことから流通量が非常に少なく、貴重な素材で、隕石の網目状のウィドマンシュテッテン模様は鉄隕石の中でも最も美しいとされている。
 その神秘性ゆえ天界の石、神の石など神聖な石として魔除けの効果があるとされ崇められてきた歴史があり、日本に於いても神社で御神体としているところもあるそうだ。
 そんな隕石は、文字通り地球外の優雅な文字盤を作り上げた。ザ・クロノグラフは世界限定3333個、ツァイトガイストは世界限定わずか999個で生産された、この貴重なスペシャルエディションをMakuake用にザ・クロノグラフ50個、ツァイトガイスト50個を用意している。

 

ザ・クロノグラフメティオライト

■Ref. C01-LE-METEORITE-B4。SS(42.5mm径)。5気圧防水。クォーツ(Cal. 3540.D)

 10分の1秒を測定できるスイスムーブメントを採用。限定版クロノグラフは、スモセコ文字盤に非常にユニークな本物の隕石を備えています。
 マットグレーステンレススチールケースと暗闇の中で輝くスーパールミノバが施された針とインデックスのコントラストは、宇宙空間を彷彿させる。世界限定3333個 の所、Makuake用に限定50個を確保している。

ツァイトガイスト・ミティオライト

■Ref. Z01-LE-MTR-B004F。TI(42.5mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.Ronda R150)

 特殊スクラッチ表面加工された文字盤にチタン製ケースからは、ダイヤモンドの次に硬いサファイヤクリスタルガラスを通して隕石の文字盤を見ることが出来る。
 スケルトンバックケースからはスイス製ムーヴメントの美しい動きを視覚的に楽しめる。そして今回のスペシャルエディションはチタン製のケース になります。世界限定世界限定999個の所Makuake用に限定50個を確保している。

 また、Makuakeでの予約販売期間は5月27日までとなっており、残り一週間なので、そちらも合わせて確認してほしい。
プロジェクトURL https://www.makuake.com/project/meteorite/

 

【問い合わせ先】

モントルロロイ

TEL 03-5728-5321
http://montre-roroi.jp

オススメ記事

  1. 日本初公開の新作も上陸!伊勢丹、春の恒例イベント“フランスウィーク”に…

  2. (2019年9月末開催)パテック フィリップ・ウオッチアート・グランド…

  3. ノモスが新作アウトバーンの発売記念して7月21日(土)よりフェアを開催…

  4. 開催迫る「第2回 アンティーク時計フェア in 銀座」。気になる2日目…

  5. 2017 ROTARY新作フェアが開催

  6. 140年以上も続く歴史を五感で楽しむエキシビション、AUDEMARS …

  7. ブランド珠玉のコレクションを堪能する。“A.ランゲ&ゾーネ ブティック…

  8. 取り扱い各店でラング&ハイネの巡回イベント開催が決定

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計