【画像】価格以上の高級感を醸し出す、リヴィントンのディテールをチェック

》多彩なバリエーションもリヴィントンの魅力

 デザイン性の高さに加えて、リヴィントンは多彩なバリエーションを揃えているのも特徴。スタンダードな雰囲気を楽しめるシルバーモデル、遊び心を感じさせるゴールドモデル、個性的なブラック×ゴールドのコンビと、それぞれ異なる魅力を備えおり、いずれも2万円台とコストパフォーマンス抜群だ。


》立体的な文字盤デザイン

 中央から放射状に立体的な装飾を施したサンレイ文字盤に、三つのインダイアルとアップライトインデックスを配置。立体的な造形が価格以上の高級感を醸し出す。

》削り出しのブレスレット

 安価な時計にはコストを抑えるために中心が空洞になったコマを採用するモデルもあるが、マディソンでは質感にこだわり、削り出しで成形したコマを採用。スクエアケースとリンクする重厚な質感が魅力的だ。

》流線形のスクエアフォルム

 男らしく重厚なスクエアケースだが、風防、ケースを連動させて、フロント部分にカーブを付けていることで、程よいエレガントさがプラスされている。ヘアライン仕上げが陰影を生み、造形を際立たせている。

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計