“バンブーブレスレット”発売記念。15%OFFの特別価格となるキャンペーン実施中!

 大好評を博したリベットブレスに続くオリジナル製作の腕時計用ブレスレット第2弾となる“バンブーブレスレット”が、1年半の開発期間を経て、このほどついに完成、発売を開始した。

  “バンブーブレスレット”とは、下の写真(時計につけているのがそれ)を見るとわかるが、縦長のO型リングを板状のステンレスパーツを折り曲げて繋げていきながら作り上げたもので、これの最大のメリットは、長さを自在に、しかも簡単に調整ができるというところにある。

新型のバンブーブレスをアウトラインのミリタリーType1940に装着するとこんな感じになる

 1930年代の初頭に開発され、イギリス空軍に制式に採用されていた実績をもつボンクリップのバンブーブレスをモチーフに、より完成度を高めることに主眼を置きながら再現した。その完成度たるや、今回開発にあたって監修をお願いした、アンティークの軍用時計専門店として有名なキュリオスキュリオも太鼓判を押すほどの仕上がりである。

 そして現在、このバンブーブレスレットの発売記念として、同じくアウトラインの “ミリタリーType1940 ドイツ空軍タイプ(3万9600円)”と新作バンブーブレスレット(1万9800円)を2点まとめて購入いただくと、合計金額から15%OFFとなるお得なキャンペーンを、タイムギアオンラインショップでの限定販売として実施中だ。

右がミリタリーType1940にもともとのスタイル。左が通常の革ベルトをバンブーブレスに付け替えた写真。なおミリタリーType1940には写真右のリベット付きのほかにダークブラウンの通常のヴィンテージ調革ベルトも付属している

 上の写真はもともとミリタリーType1940にセットされているリベット付きヴィンテージ調ベルトを着けたときと、新作のバンブーブレスに付け替えたときとの比較写真である。だいぶ違った雰囲気となるためファッションのアクセントとしての楽しみ方も広がるはずだ。お買い得なこの機会にぜひ!

バンブーブレスレット

■型番:Ref.YK 20212B- 18R(ラグ幅18mm タイプ)
■素材:ステンレススチール
■サイズ:手首周り15 〜18cm に対応
■希望小売価格(税込):19,800円(バネ棒は付属しません)

※オリジナル・バンブーブレスはラグ幅18mm タイプ。手首周りは装着する時計本体の大きさやラグの長さによっても変わりますが、15 〜18mmを想定しています。そのため大柄な人や極端に手首の細い人はご注意ください。
※バンブーブレスには、簡易ストッパーが付いていますが、通常のブレスレットにあるような三つ折り式のバックルとは違い、ブレスレットにある程度のテンション(張力)が働いていないと、まれに外れることがあります。

<着け方>

 着け方はいたって簡単です。まずクリップ(下の写真参照)部分の出っ張りを指ではね上げて開いておきます。 時計を手首に載せ、折り返しリングをとおして2重になっているブレスレットの6時位置側の長いほうを手首の太さに合うまで引っ張ります。

 その後、ブレスレットに適度にテンション(張力)がかかった状態の位置にあるコマとコマの隙間にクリップから出っ張っているL 型フック部分を差し込んで引っ掛けます。そのあと、それが動かないようにクリップを閉じて固定して終了です。

バンブーブレスレットの詳細はコチラ

ミリタリーType1940

 1940年代に活躍した軍用時計をモチーフにしたアウトラインのコレクション第2弾。この“Ref. YK19001-60”は、1940年代〜50年代にドイツ空軍の爆撃機などのナビゲーターが使用していた航空時計をモチーフにしており、文字盤の中央に時間を表示するインデックス、外側に5分刻みの大振りな分表示インデックスをレイアウトしているのが特徴。

ミリタリーType1940の詳細はコチラ

■型番:Ref.YK19001-60(60秒表示)
■素材:(ケース)316Lステンレススチール、(ベルト)イタリア製ヴィンテージ調レザー2種類が付属
■サイズ:ケース径38mm、ケース厚13.1mm
■防水性:5気圧防水(日常生活防水)
■駆動方式:自動巻き(日本製Cal.MIYOTA8245 /21石/毎時2万1600振動(日差-20秒+40秒)/最大巻き上げ時40時間パワーリザーブ)
■希望小売価格:3万9600円(組み立て:日本)
■保証期間:1年間

タイムギアオンラインショップで現在販売中!

文◎編集部

オススメ記事

  1. GPHG2019開催! 栄えある最優秀賞は世界3大時計のあのブランドが…

  2. 【祝・天皇賞5連覇】クリストフ・ルメール騎手の直筆サイン入りキャップが…

  3. 3万円台から編集部がセレクト、デイリーユースで使いたい“国産ブランド”…

  4. 【WLN編集部 Recommend】no.005|タフな作りはそのまま…

  5. 希少なヴィンテージモデルも展示! ダイバーズウオッチの原点、ブランパン…

  6. “シチズン プロマスター”の誕生30周年を記念したグローバルキャンペー…

  7. 【動画】GERMAN WATCH.jp の編集長が語る!「ドイツ時計産…

  8. 【スイス本国から直接買えるEC機能が追加】パイロットウオッチブランド“…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計