【10万円以下から厳選】“パンダ文字盤クロノグラフ”、手頃な価格で楽しめる狙い目の3モデル

 スタンダードな時間表示に加えて、ストップウオッチ機能を追加したクロノグラフ。元々はパイロットや砲兵が作戦遂行のために使用する軍用時計として発達した機構であり、れっきとした計測機器なのだが、時計のデザインやステイタスを高めるためのギミックのひとつとして人気を集めている。

 ダイバーズウオッチと並んで特に人気が高いジャンルのため、アンティークウオッチの時代から様々なデザインのモデルがリリースされているのだが、今回注目したのは “パンダ文字盤”の通称で知られるデザインだ。


 時計に詳しくない人がこの名前を聞くと、 “パンダ”のイラストがデザインされた時計を思い浮かべるかもしれないが、実際は白文字盤に黒いインダイアルを組み合わせたデザインのクロノグラフを“パンダ文字盤”と呼んでいる。白黒ツートンのアイコニックな意匠が、どことなく“パンダ”を思わせるというのが、その理由である。

 この“パンダ”顔のクロノグラフ。モータースポーツが人気を博した1950〜70年代にチェッカーフラッグの色使いをモチーフとして生まれたという説など、その由来は様々なのだが、後年にロレックスのデイトナをはじめとしたアンティークのクロノグラフが注目を集めるようになったことで時計好きの間で広くその存在が知られるようになった。現在では復刻ブームの影響もあって、高級時計からカジュアルまで、幅広いブランドに採用される人気デザインのひとつとなっているのだ。


 写真は1970年代に製造されたユニバーサルのアンティークモデル、トリコンパックス。白文字盤に黒いインデックスというコントラストを利かせた意匠を見ると、どことなく“パンダ”の顔が思い浮かんでくる。


 こちらは1960年代に製造されたロレックスのデイトナ、手巻きモデル。パンダ文字盤と聞くと、このモデルを思い浮かべる時計好きは多いはずだ。

 今回は、10万円以下の手頃な価格帯で、この“パンダ文字盤”を採用したモデルをセレクト。手の届く価格で、往年の名作クロノグラフの雰囲気を楽しめる良作を紹介していく。


【編集部のおすすめモデル-01】
SEIKO PROSPEX(セイコー プロスペックス)
SPEEDTIMER ソーラークロノグラフ

 1960~70年代にかけて人気を集めた自動巻きクロノグラフ、“SPEEDTIMER”シリーズにオマージュを捧げて製作されたソーラークロノグラフ。ストップウオッチ機能を有するソーラークロノグラフムーヴメント、Cal.V192を搭載するなど実用性の高さに加え、コンパクトな39mmケース、コントラストを利かせた白黒ツートンのデザインなど、アンティークテイストを感じさせる意匠が魅力的だ。

■Ref. SBDL085。SS(39mm径)。日常生活用強化防水(10 気圧)。ソーラー(Cal.V192)。7万4800円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチ お客様相談室
TEL.0120-061-012
https://www.seikowatches.com/jp-ja


【編集部のおすすめモデル-02】

CITIZEN(シチズン) 
レコードレーベル ツノクロノ(スタンダードモデル)

 シチズンが1973年に発売したブランド初の本格クロノグラフ機能付き時計“クロノグラフ チャレンジタイマー(ケースの12時側に配置されたプッシュボタンがツノのようにみえることから“ツノクロノ”の愛称で親しまれた)”をベースに製作されたシチズン、“RECORD LABEL(レコードレーベル)”の人気モデル。プッシュボタンをケース上部に配置した意匠と白文字盤に黒いインダイアルを配置した“パンダ文字盤”。アイコニックな二つのデザインが、独特のアンティーク感とほかにはない個性を主張してくれる。

■Ref.AN3660-81A。SS(38mm径)。5気圧防水。クォーツ。2万6400円

【問い合わせ先】
シチズンお客様時計相談室
TEL.0120-78-4807
https://citizen.jp/


【編集部のおすすめモデル-03】
YEMA(イエマ)
ラリーグラフクォーツ ・ メッシュブレス

 “ラリーグラフ クォーツ”は、1974年にリリースされたレーシングクロノグラフ、“ラリーグラフ”をベースに製作されたセイコーインスツル製のメカクォーツ搭載クロノグラフ。オリジナルのラリーグラフはイエマの愛好家から“ブラウンシュガー”のニックネームで親しまれたモデルであり、レーシングカーのダッシュボードからインスパイアされた台形のインダイアルが最大の特徴。70年代当時の流行を感じさせる台形インデックスとパンダ文字盤のコンビネーションが、デッドストックモデルを思わせるレトロな雰囲気を醸し出している。

■Ref. YMHF1572-BM/パンダ。SS(39mm径)。10気圧防水。メカクォーツ(Cal. SII VK64)。4万6200円

【問い合わせ先】
イエマジャパン
TEL.03-5875-8810


文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 【WLN女子部発・実機レビュー企画】筆者が本気で欲しくなったタグ・ホイ…

  2. G-SHOCK(ジーショック)が近年力を入れている“CMF”ってなんだ…

  3. 【WLN女子部発】女性の魅力を最大限まで引き出すChopard(ショパ…

  4. ゼロからわかる、大人のデジタル時計選び【第4回-デザインと機能を両立し…

  5. 時計好きは、パンダが大好き!? 時計界で繁殖する“パンダ顔”のクロ…

  6. 【昭和感を醸し出すデザインが魅力】新しいけど懐かしい、フォッシルのレト…

  7. 【ナイキのAir Max 97がモチーフ!?】手巻きクロノにこだわる、…

  8. 日本公演も大成功!ギター1本で9万人を魅了したエド・シーランの愛用時計…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計