女性編集者がセレクト! 見るだけでも楽しめる“変形ケース”5選 

 丸いラウンドケースの時計を愛用されている方が多いが、ケースの形はもっと多種多様。今回は見てるだけでも楽しくなる、変形ケースを紹介していく。

 お手持ちの腕時計はどんな形をしているだろうか。きっと丸いラウンドケースと答える方が多いと思う。
 時計に関わる仕事を始めた私も、手持ちの時計5本のうち、4本がラウンドケース。残り1本はスクエアケース……。
 そろそろ変わったデザインの時計が欲しいと思っていたところ、いくつか面白い形のケースを見つけた。今回は1960年代頃のスペースエイジな時計と、エレガントなドレスウオッチの2部門に分けて、紹介していこうと思う。

【変形デザインの王道時計】

 変形ケースデザインの中でも有名なモデルをピックアップした。下記の2本は、第2次世界大戦終戦後の1950~60年代頃のデザイン。アメリカとソ連の宇宙開発競争が本格化していくなかで“スペースエイジ”と呼ばれる近未来的なデザインとしても知られている。

おすすめモデル01
HAMILTON
ハミルトン
ベンチュラ
歴史を感じるアシンメトリーな王道モデル
 モーターを動力として動く世界初の電動腕時計として登場したベンチュラ。アシンメトリーなケースや、まず目がいくのはユニークなラグだろう。見た目のデザインと機能性が受け、1960年代の発売当初からロック歌手やハリウッド俳優などを魅了してきた。中でもエルヴィス・プレスリー氏は公私ともにフレックス(蛇腹)ベルトに付け替えて愛用していたとのこと。デザインはもちろん、“時計の隠れた歴史”を秘めた時計に惹かれる人も、きっと多いはず。

■Ref.H24411732。SS(50.3×32.3㎜サイズ)。5気圧防水。クォーツ。9万8280円

 

 機械式モデルもあるので併せて紹介する

■Ref.H24515551。SS(53.5×34.7㎜サイズ)。5気圧防水。自動巻き(H-10)。13万5000円

 

おすすめモデル02
Zodiac
ゾディアック
オリンポス
通称“マンタ”と呼ばれる復刻モデル

 ケース上部と下部で正反対の曲線を組み合わせた“マンタ”の通称で知られるオリンポスは、変形ケースを象徴するモデルの1つ。サイズアップしたケースや、立体感が増した外装により、現代的なアレンジが加えられている。
 光に反射して輝くケースや、文字盤を4分割するように施されたサンレイ加工は、マンタが大海原でヒレを広げて泳ぐ姿を思わず想像してしまいそう。

■Ref.ZO9703。SS(37mm径)。5気圧防水。自動巻き(自社製Cal.STP3-13)。11万7180円

 

【ジュエリーウオッチ部門】

名門ジュエラーの個性派モデルを紹介

おすすめモデル03
Van Cleef & Arpels
ヴァン クリーフ&アーペル
スウィート アルハンブラ ウオッチ イエローゴールド
四つ葉のケースが可愛らしい、モナコ公室御用達ブランド
 フランスに本店がある宝石、時計、香水を扱うハイジュエリーブランド。1956年モナコ皇太子妃グレースが結婚式で使用するジュエリーを同ブランドで選んだことをきっかけにモナコ公室御用達の称号を得た。
 四つ葉のケースの可愛らしいはもちろん、イエローゴールドとロイヤルブルーの組み合わせで、王室の華やかな雰囲気をより感じられる。

■Ref. VCARO8WT00。イエローゴールドケース&ブレス(シャイニー アリゲーター)。ケース径22.7mm。3気圧防水。クォーツ。90万7200円

 

おすすめモデル04
JAQUET DROZ
ジャケ・ドロー
レディ 8 プティ
“8”のケースデザインに注目
 アラビア数字の8のようなケースデザインが特徴の“レディ 8 プティ”。日本語で孔雀石とも言われるマラカイトのモデルをピックアップした。シンプルなインデックスの文字盤により、美しい波線模様の素材の輝きが増している。孔雀石は心身の癒しに効果を発揮するというので、パワーストーンに興味がある方にもおすすめ。
時計ではなかなか着けにくいイメージがあるグリーンだが、孔雀石の素材感により上品に着用できそう。

■Ref.J014603272。K18RG(25㎜径)。3気圧防水。自動巻き(Cal.Jaquet Droz 6150)。308万8800円(予価)。7月発売予定

皆さんもこれを機に、変形ケースデビューを飾ってみてはいかがだろうか。

文◎佐波優紀(編集部)

オススメ記事

  1. ホワイト×レッドの相性抜群! G-SHOCKとA BATHING AP…

  2. お手頃だけど、これなら大満足! 予算20万円台アンダーの実力時計本気レ…

  3. ORIENT STAR(オリエントスター)、幅広い世代に愛される国産機…

  4. ツェッペリンの新作は“LZ120”がモチーフ

  5. 時計修理相談室 by モントルでペキニエ マニュファクチュールの製品販…

  6. ムーヴはセイコーの自動巻き? SUBARUファン、STIファンならずと…

  7. ミドーが最新クロノメータームーヴ搭載の カジュアルシックなマルチフォー…

  8. 独立時計師の“ヴィアネイ・ハルター”とコラボ。ルイ・エラールの新作レギ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計