【G-SHOCKの品質試験を拝見!】カシオの“羽村技術センター実験室”見学ツアーに参加しました!

 4月某日、カシオ計算機さんからあるご案内をいただきました。それは“G-SHOCK(ジーショック)”初となる、ファンに向けた“羽村技術センター”の見学ツアー取材のご案内です。
 羽村技術センターとは、G-SHOCKの開発から試験機の製造まで一貫しておこなう、まさにG-SHOCKの聖地と言っても過言ではない場所。

 本ツアーではカシオ独自のハードな試験を行っている、品質保証実験室が見学できるとのこと。まだまだ時計について勉強中の女性編集部員・松本はその耐久テスト内容が気になったので参加を決定。
 学生の頃からG-SHOCKのファンだという営業・寺田と、同じく時計について勉強中の身である女性営業・臼井を誘い、参加してきました。

 

》まずは会社説明から。その後実験室見学へ!

写真は1974年に発売された、カシオトロンの試作機。ほかに中空構造ケースのレプリカといった試作機や、歴代G-SHOCKが陳列されていました

 JR小作駅から15分ほど歩いた先にある羽村技術センター。道すがら楽しみだねと話していると大きな建物が見えてきました。入室すると、本ツアーの抽選に当選したG-SHOCKファンの方たちが。
 皆さんと一緒に、カシオの会社概要からG-SHOCKの歴史、さらにはフロッグマンの開発秘話など幅広くお聞きしましたが、それはまた別の機会にお届けします。

 ガイダンスのあとは早速実験室内部へ!

1

2

オススメ記事

  1. 【ブランドの10周年を祝うスペシャルな時計】“BABY-G”と“リリー…

  2. 【高級ソーラー電波時計を自分好みにカスタムオーダー】CITIZEN(シ…

  3. 【話題の国産ウオッチを本音レビュー|Vol.2】ザ・シチズン キャリバ…

  4. 【予算10万円台で買う満足時計】技術の進歩が可能にした高品質な外装素材…

  5. 【スイスと日本の時計づくりの美学が融合】シチズン・カンパノラ初のとなる…

  6. 日本未上陸ブランド傑作選/No.3 RGM Watch(RGMウォッチ…

  7. 【医療と時を世界に届けるストイックな精神を表現】“セイコー アストロン…

  8. 【いち早く着けてみた!】H.モーザー流ラグジュアリースポーツ“ストリー…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計