【地球環境から考える時計の未来】 “フォルティス”の最新作であるリサイクルステンレススチールを使用したサステナブルなモデルをチェック! 

 昨今、ニュースや新聞などで大きく取り上げられている“サステナブル”という言葉。環境先進国と呼ばれる欧米諸国から世界中に伝播したこのサステナブルという概念が、時計業界にも大きな影響を与えている。従来の素材の代わりに、サステナブルな素材を採用し地球環境に配慮した時計が強い存在感を示し始めているのだ。
 とくに海洋汚染の問題から注目されている海洋プラスチックをリサイクルし、ケースや時計ベルトの素材として採用したモデルが各メーカーからリリースされている。人々の地球環境に対する意識に対して、時計メーカーも柔軟に対応し、新しい可能性を模索しているのだ。

 そして、そんなサステナブルな素材を使用した最新時計の届いたため、そちらを消化していきたい。

マリンマスター

■Ref.F8120014。リサイクルSS (44mm径)。50気圧防水。自動巻き(Cal.WERK11)。55万円

 スイスの時計メーカー“フォルティス”の最新作。オレンジ、ターコイズ、グリーンの3色で展開される。
50気圧の防水性を備えた44mm径のケース にアンバーオレンジが映える1本。リサイクルステンレススチールをケース素材に採用することで、ツールウオッチの新機軸を見せた。

 リサイクルステンレススチールを使用することで、ツールウオッチの概念を塗り替えた意欲作。各色新デザインのラバーストラップ仕様と、スライドシステムを採用し、微調整可能なクラスプを備えたブレスレット仕様が用意されているのもユーザーにとってうれしいポイントだろう。

 このサステナブルな素材を使用しながらも、高い機能性を備えた新たなツールウオッチを手に入れて、アウトドアやアクティブなレジャーを楽しんでみてはいかがだろうか。

【問い合わせ先】
ホッタ TEL.03-5148-2174
https://www.fortis.jp
文◎川田健人(編集部)

オススメ記事

  1. 【普通のクロノグラフで満足ですか?】今年の秋は、古典的で洗練された “…

  2. 【A.ランゲ&ゾーネ新作速報】特別な日である12月7日を祝して新作3モ…

  3. 【これぞ究極の実用時計!?】男心と物欲を刺激する“ミリタリーウオッチ”…

  4. 【時計界の新たな指標となるか!?】世界の変化に連動する、“サステナブル…

  5. 【アビエイター】1930年代から活躍した飛行機をイメージしたダグラス …

  6. 【まるで本物の氷?】ジャパンブランド“タックス”の最新時計コレクション…

  7. 【必要性は確実に増している!?】幅広い価格帯から厳選。機械式ワールドタ…

  8. 【80年代の日本にインスパイア】フォッシルから、どこか懐かしいのに新鮮…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計