【このスペックで30万円以下はまさに価格破壊】クロノメーター認定、ミドー“オーシャンダイバー”の最上位モデル

クロノメーター認定の精度ロングパワーリザーブ

 1918年にスイスのル・ロックルで誕生したミドー。時計の防水機構がまだ確立していない30年代にコルク製パッキンを用いた独自のリューズ防水システムを開発するなど、実用性にこだわる時計作りを続け、100年以上の歴史のなかで名作多数を生み出している実用時計の名手である。

 現行コレクションにおいても、30年代の名作を原点とするマルチフォート、コマンダーなど、多彩なモデルを展開しているが、プロ仕様のスペックと、タウンユースにも映えるデザイン性を兼ね備えた本格ダイバーズコレクションならば、オーシャンスターだ。今季はその最上位機種である“オーシャンスター 600 クロノメーター”から、新たなデザインを採用したモデルが登場しているのだ。

 まず目を引くのが文字盤のデザインだ。43.5㎜のケースやスペックなど基本仕様は既存のモデルを踏襲しているが、新たにスーパールミノバ夜光を塗布したドットインデックスを文字盤に採用。ビジネスからカジュアルまでスタイルを選ばずに着けることができる、スタンダードなデザインに仕上げられている。

 また、ブレスレットに関しても、中央のコマに鏡面仕上げを採用した新仕様になったことで、より高級感のあるデザインとなったのが印象的だ。

 もちろん、ムーヴメントに関しては、シリコン製ヒゲゼンマイによる驚異的な精度と耐衝撃性と最大80時間のロングパワーリザーブを兼ね備え、さらにクロノメーター認定を取得したキャリバー 80Siを搭載。20万円前後の価格帯で、今季にリリースされた同価格帯のダイバーズウオッチと比較しても、圧倒的な満足度の高さを実現している。デザイン、機能、価格と、まさに三拍子揃った良作である。


》オールシーズンで普段使いしやすいデザインも魅力


定番のブラック、さりげなくトレンド感を主張できるネイビーの2モデルをラインナップ。基本デザインは同じだが、ブラックは光沢を備えたラッカー文字盤、ネイビーは陰影を生むサンレイ文字盤と仕様を変えており、手首に着けたときに異なる魅力を感じさせる。サイズはやや大きめだが、カーブを付けたラグ、フラッシュフィットにより、フィット感は良好だ。


》外装とムーヴメントの両面で “ミドー”ならではのこだわりが満載


セラミック製の逆回転防止ベゼルは、ベゼルを押し込んでから動かす特殊なロック機構を採用。プロ仕様の実用性が追求されている。ケース左側には、飽和潜水に対応するヘリウムガスエスケープバルブも装備。


スイスクロノメーター検定協会(通称COSC)が実施する精度認定を取得した次世代機、Cal.80Si。1日あたりの誤差が+6秒から-4秒以内という高精度に加え、最大80時間のパワーリザーブを実現している。


新デザインのブレスレット。わずかに湾曲させたフォルム、面取りを施した丁寧な仕上げにより、心地よい重量感と装着感を生み出す。中央のコマを鏡面仕上げにしたことで、高級感が高められているのも魅力的だ。


サイズを拡張ができるスライドアジャスターを備えたバックル部分。本来はダイバーがウエットスーツの上から着ける際に考案された機能だが、フィット感を調整することができるので、普段使いにおいても便利だ。


》編集部の注目モデル
MIDO(ミドー)
オーシャンスター 600 クロノメーター

ミドーを代表するダイバーズウオッチコレクション、オーシャンスターにラインナップされている高性能モデルの最新形。600m防水に加えてヘリウムガスエスケープバルブを備えたプロ仕様のスペックに加え、ムーヴメントにはミドーが誇る次世代の自動巻き、Cal.80Siを搭載。最大80時間のパワーリザーブと、シリコン製ヒゲゼンマイにより、クロノメーター認定の驚異的な精度と耐衝撃性を獲得している。

■Ref. M026.608.11.041.01。SS(43.5mm径)。600m防水。自動巻き(Cal.80Si)。21万8900円


》ダイバーズウオッチ定番のブラック仕様もラインナップ

ブラックセラミックリングをセットした逆回転防止ベゼル、ブラック文字盤を採用したモデル。光沢を備えたラッカー文字盤と、スーパールミノバを塗布したドットインデックス。コントラストを効かせたデザインにより、昼夜を問わずに抜群の視認性を実現している。

■Ref.M026.608.11.051.00。SS(43.5mm径)。600m防水。自動巻き(Cal.80Si)。21万8900円


【問い合わせ先】
ミドー/スウォッチ グループ ジャパン
TEL:03-6254-7190
https://www.midowatches.com/jp/

【販売サイト:MIDO(ミドー)公式サイト


文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 【時計界の新たな指標となるか!?】世界の変化に連動する、“サステナブル…

  2. 【勢力を拡大するフランス時計の注目株!?】ポストモダンの建築物からイン…

  3. 【俳優・木下ほうか氏】監修の機械式時計“パートナー I ”いよいよ…

  4. 【池袋で一番売れている時計とは!?】時計ショップ別、10万円以下の売れ…

  5. 世界初の音叉式腕時計アキュトロンと、その進化形モデルに注目【語れる名作…

  6. 【イエマ(YEMA)の名作“ミーングラフ”に新作登場】30気圧防水を備…

  7. 【アンティーク購入指南クロノグラフ編】ヴィーナス、バルジュー、オメガな…

  8. 【コスパ抜群】ゾンネの新作は日本製ムーヴメントを搭載して2万円台だ!

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計