【夕日に照らされた飛行船を表現】“ツェッペリン”から日本限定の“100周年記念シリーズ レッド”が発売!

 1987年にドイツで創業した、“ZEPPELIN(ツェッペリン)”。メイド・イン・ジャーマニーを掲げ、ドイツが誇る飛行船、ツェッペリン号をイメージしたクラシカルなデザインと、ドイツ時計らしい“クオリティ第一主義”が融合した腕時計ブランドだ。

 ツェッペリン号は、フェルディナンド・フォン・ツェッペリン伯爵により1900年7月に、1号機“LZ1”が建造され、以後33年間にわたって運航された。大西洋横断や世界1周など、様々な歴史的な偉業を成し遂げるとともに、世界で最も豪華といわれるラグジュアリーな空の船旅を提供し、世界中の人々を魅了した歴史をもつ。

 

 その偉大なる航空史に想いを馳せて誕生したドイツ時計ブランドが、ツェッペリンである。飛行船の機体をイメージして設計されたケースやぷっくりとしたドーム形風防、ボンベダイアルに柔らかなアーチを描くような丸みを帯びたフォルムを特徴としたモデルを手がける。

 

 今回発表されたのは、同ブランドのベストセラーである“100周年記念シリーズ クロノグラフアラーム”の赤文字盤モデル。1929年に飛行船“LZ127号(通称 グラーフ・ツェッペリン伯号)”が世界1周の偉業に挑んだ際、飛行船の機体に映し出された美しい夕日の色を体現している。

 

 

100周年記念シリーズ クロノグラフアラーム 日本限定レッド

■Ref.8680-5。SS(42mm径)。5気圧防水。クォーツ(Cal.Ronda5130.D)。6万2700円

 鮮やかなレッドカラーが印象的なモデル。この特徴的なカラーは、1929年に世界一周の偉業に挑戦した“LZ127”の機体に映し出された美しい夕日の色をコンセプトとしており、その当時の情景が浮かぶ“エモーショナル”な1本に仕上がっている。

 

 デイト表示は、赤文字盤での視認性とデザインの観点からブラックカラーを採用。

 ベルトには、アンティーク感の漂うグラデーションスムースレザーを採用。こちらも大人な雰囲気の深いレッドカラーとなっている。加えて、クロコ型押しのブラックレザーベルトも付属するため、シーンや気分に合わせて変更できるのもユーザーにとってうれしいポイントといえるだろう。

 

ぜひこのエモーショナルなレッドカラーの日本限定モデルをチェックしてほしい。

 

 

【問い合わせ先】
ウエニ貿易
TEL.03-5815-3277
https://zeppelinwatch.jp/pickup/100years-red/

オススメ記事

  1. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第14回「グル…

  2. 【新作ウオッチレポート】グッチがバーゼルワールド2019にて、魅力的な…

  3. 【本物のダマスカス鋼】“ディーワンミラノ”の今夏登場の最新ラインナップ…

  4. 新米記者が見つけた! 10万円アンダーのユニーク腕時計、第16回「7色…

  5. 【いち早く着けてみた!】H.モーザー流ラグジュアリースポーツ“ストリー…

  6. 【キャラクターをデザインに落とし込んだ文字盤が魅力的】カスタムウオッチ…

  7. 【ブランド創立100周年を記念】ブラウンウオッチ史上初となる機械式オー…

  8. 【WLN女子部発・2020年新作時計速報】ヴァシュロン・コンスタンタン…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計