【レトロな佇まいが魅力!】アメリカ発ウオッチブランド、“タイメックス”の新作デジタルウオッチに注目

 1931年に世界で初めて製造されたミッキーマウス ウオッチをはじめ、86年に発売した名作といわれるIRONMANウオッチ、92年に発表した、それまでの常識を覆した世界初の文字盤全面発光機能Indiglo(インディグロ)ナイトライト機能など、革新的な技術やデザインを多々生み出してきた“TIMEX(タイメックス)”。

 この度、80年代のデザインをベースに、根強いファンの多いデジタルウオッチ“Classic Digital(クラシック・デジタル)”を、モダンな解釈でグラフィカルにアップデートした、“TIMEX 80(タイメックス エイティ)”の一般発売を開始した。

タイメックス エイティ開発の元となった、“クラシック・デジタル”。Ref.T78587。8800円

 80~90年代にブームとなった、シンプルで実用的なデザインと、機能的で定番な人気を誇るクラシック・デジタルのブランドロゴの配置や、グラフィックの使い方などを変えた新作。

 このデザインは、70年代から40年以上販売されてきたタイメックスのデジタル・プロダクトをベースに、同社のクリエイティブ・ディレクターを務めるジョルジオ・ガリ氏が手掛け、80年代のアートワークや看板サイン、ゲームなどからインスピレーションを得て生み出された。

 機能面においては、文字盤全面が発光するインディグロナイトライト機能をはじめ、アラーム、タイマー、カレンダーなど必要充分な機能を搭載し、ブレスにはゴムのように伸び縮みするメタルエクスパンションタイプを採用。レトロ感とモダンさを両立させている。

 無駄がなくコンパクトで、どこか懐かしいデザインながら十分な機能を搭載しているタイメックス エイティを楽しんでみては。

 

TIMEX(タイメックス)
タイメックス エイティ

■(左)Ref.TW2R79000。(中)Ref.TW2R79100。(右)Ref.TW2R67000。すべてレジン(34mmサイズ)。3気圧防水。クォーツ。各8800円

 

【問い合わせ先】
ウエニ貿易
TEL.03-5815-3277

オススメ記事

  1. 【実店舗では手に入らない!?】 予算3万円台まで、オンラインでしか買え…

  2. 【グランドセイコーからショパールまで】ビジネスウオッチを選ぶ三つの注目…

  3. クラシックなセラミックタイルがデザインテーマの、“タイメックス”新作モ…

  4. 【WLN女子部発】アジサイをモチーフにしたCHAUMET(ショーメ)の…

  5. 【軍用クロノはドイツが原点!?】男心と物欲を刺激する“ミリタリーウオッ…

  6. 【夕日に照らされた飛行船を表現】“ツェッペリン”から日本限定の“100…

  7. 【WLN女子部発・2020年新作時計速報】カルティエ(CARTIER)…

  8. “5万円以下”で買える、メンズウオッチ売れ筋BEST10-本当に売れた…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計