速報【2021新作時計】ロレックスが新作を公開!エクスプローラー I とII が揃ってモデルチェンジに!

 昨年は、新型コロナウイルスの影響で、4月下旬開催を予定していたバーゼルワールドが中止となり、4カ月遅れの9月1日に公式ウェブサイトでの新作発表となったロレックス。今年は、リシュモングループを主軸に全38ブランドが参加して本日7日から13日まで開催されるオンラインデジタルイベント“ウォッチイズ&ワンダーズ ジュネーヴ2012”に参加。日本時間19時からロレックス公式サイトにて2021年新作モデルが公開された。

 そして発表されたメンズラインは、今年50周年を迎えたエクスプローラー II と、もうひとつ候補とされていたエクスプローラー I が揃ってフルモデルチェンジ 。ほかにデイトナとデイトジャストに新文字盤が登場し、ステンレスモデルのGMTマスター II にオイスターブレスが復活。スカイドゥエラーにはジュビリーブレス仕様が新たに追加された。

 速報としてここでは、今回モデルチェンジに至ったエクスプローラー I と II について簡単に紹介したいと思う。

<エクスプローラー I >

新型エクスプローラー I 。Ref.124273。K18YG×SS(36mm径)。100m防水。自動巻き(Cal.3230)

 今回特に注目したいのがこのエクスプローラー I だ。見た目はほとんど変わらないものの、ケースサイズが39mmから36mmにダウンサイズされて、本来のサイズに戻った点は大いに評価できるのではないか。ただ、まさかのコンビモデル(ロレックスではロレゾールと呼ぶ)が新たなバリエーションとしてラインナップに加わることを、誰が予想できただろうか。

 搭載する自動巻きムーヴメントは、2020年に発表されサブマリーナーのノンデイトタイプに採用された約70時間パワーリザーブのCal.3230だ。なお、写真がなく掲載していないがステンレススチールタイプもライナップしているためご安心を。価格はSS(Ref.124270)が67万6500円(若干下がっている)。K18YG×SS(Ref.124273)が114万2900円だ。

<エクスプローラー II >

新型エクスプローラー II 。Ref.226570。SS(42mm径)。100m防水。自動巻き(Cal.3285)

 エクスプローラー II は、今年がちょうど誕生から50年という節目の年を迎え、グッドタイミングだったこともあって発表前からモデルチェンジが有望視されていた。その意味では大方の予想どおりの結果だった言える。

 ただ、多少はデザイン的な変化を期待したのだが、白文字盤についてはほとんど変化が見られず、一方の黒文字盤タイプについても、オレンジの24時間針中央が黒いペイント(文字盤の黒に溶け込むファントム効果と呼ばれる仕様)の2色使いだったのに対して、新作はすべてオレンジカラーに仕様変更され、より目立つよう強調されたぐらいで、事実上はほとんど変わっていなかったことが少々残念だ。

 搭載する自動巻きムーヴメントは、GMTマスター II と同じ約70時間パワーリザーブのCal.3285。価格は各89万8700円である。

【画像】ロレックス2021年新作、デイトナとデイトジャストの新文字盤をチェック!

 なお後日、筆者が毎週日曜日に連載している「ロレックス通信」にて詳しく書きたいと思う。

ROLEX(https://www.rolex.com/ja)

菊地 吉正 – KIKUCHI Yoshimasa

時計専門誌「パワーウオッチ」を筆頭に「ロービート」、「タイムギア」などの時計雑誌を次々に生み出す。現在、発行人兼総編集長として刊行数は年間20冊以上にのぼる。また、近年では、業界初の時計専門のクラウドファンディングサイト「WATCH Makers」を開設。さらには、アンティークウオッチのテイストを再現した自身の時計ブランド「OUTLINE(アウトライン)」のクリエイティブディレクターとしてオリジナル時計の企画・監修も手がける。

オススメ記事

  1. 【実機レビュー】これが自動巻き? なんと振り子式を採用した革新的機構、…

  2. やっぱり旧型が買いかも!?

  3. 俳優・木下ほうか氏が監修。ヴィンテージウオッチ用のあのリベットブレスを…

  4. 【第3回】個性派ブランドが牽引する|平成11年〜平成20年(1999-…

  5. 【2021年新作時計】ブライトリング|エレガントなプレミエが1940年…

  6. 日本公演も大成功!ギター1本で9万人を魅了したエド・シーランの愛用時計…

  7. 菊地の【ロレックス】通信 No.080|日本の並行輸入市場とロレックス…

  8. 【2021年新作時計】ロジェ・デュブイ|アイコンの昇華を掲げて製作した…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計