【待望のブラック文字盤が追加】ダマスコの自社製ムーヴメント搭載のDK 105

 ダマスコは自社製ムーヴメントを搭載するDK 105に、要望の多かったブラック文字盤をあしらった“DK105 BK L”を新たに追加した。

 DK101で採用された、光沢のあるラッカー仕上げのブラック文字盤は人気を集めたにもかかわらずすでに生産中止となっており、復活が待望されていた。そういった声に応えて今回、自社製ムーヴメントを搭載するDK105でブラック文字盤が復活されたのである。

 いままでのDK105と同じく、通常のステンレスに比べて4倍の硬さをもつ同社製のアイス硬化処理ステンレススチールケースと、EPSひげゼンマイを備えた、自社製手巻きムーヴメントのH35を搭載。本モデルはシリコン素材を成形した自社製のEPSひげゼンマイにより、シースルーバックにも関わらず8万A/m(約1000ガウス)もの耐磁性能と高い温度特性を実現させた。また、緩急針のないフリースプラングテンプの採用により、緩急針をもつ機械式腕時計よりもはるかに高い耐衝撃性を有する。
 ドレスウオッチのようなエレガントさを醸し出しながら、プロユースに耐えうる性能の高さが融合することによりオリジナリティを形成している。


■Ref.DK105BK L。SS(42mm径)。100m防水。手巻き(Cal.H35-1)。46万7500円

【問い合わせ先】
ブレインズ TEL.03-3510-7711

ホーム

オススメ記事

  1. ニューヨーク発のファッションブランド“KENNETH COLE”が新作…

  2. ローマン・ゴティエが、初のステンレススチールモデル「プレスティージ H…

  3. 【北欧デザイン好き必見】“ヤコブイェンセン”の人気コレクションに新作が…

  4. アラームウオッチが何と驚きの1億円超え、しかも限定30本という数の多さ…

  5. CHRONOSWISS(クロノスイス)の人気コレクションに、初のレギュ…

  6. G-SHOCKの2019年新作|実機を拝見しました!

  7. ショパールのレディースライン“ハッピースポーツ”にオーバルケースが新登…

  8. 【10万円以下で満足感高め】1940年代〜50年代の時計を再現した、“…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計