【2020年新作】H.モーザー|パイオニア・センターセコンドの新色「スイスマッドレッド」を発表!

 H.モーザーのパイオニア・センターセコンドに新色のカラーダイアルが登場した。パイオニア・センターセコンドとは、同社初のステンレススチールケースモデルとして登場。一体削り出しの立体ケースを採用し12 気圧の防水性能を有する。針にはスーパールミノバ付きで大振りなものを採用、堅牢性に加えて視認性も高められるなどスポーティなルックスをもつ。

 今回採用された新色は、温かみのある鮮やかなカラー、スイスマッドレッド。サンバースト仕上げの施されたフュメ文字盤が、独特の美しいグラデーションを生み出し、光の反射によって様々な表情をみせる。

 搭載するムーヴメントは、自社で一貫して設計、開発、製造された自動巻きキャリバーHMC 200。約3日間ものロングパワーリザーブを備え実用性も高い。価格は170万5000円。発売は8月を予定しているとのこと。

Ref.3200-1207。SS(42.8mm径)。12気圧防水。自動巻き(Cal.HMC200、毎時2万1600振動、約3日間パワーリザーブ)

文◎Watch LIFE NEWS編集部/問い合わせ先、エグゼス TEL.03-6274-6120

オススメ記事

  1. 【無骨なクロノグラフはカッコいい】ドイツが誇る実力派 “パイロットクロ…

  2. 【おしゃれなくすみカラーを採用】“10:10 BY NENDO(テンテ…

  3. 【G-SHOCK、シチズンプロマスターほか】防水性能プラスアルファの“…

  4. 【セイコー5、オメガ、タイメックス】60年代〜70年代の名盤レコードと…

  5. 【新作時計ニュース】“ウブロ”が日本限定77本の最新作“ビッグ・バン …

  6. 【時計大国イギリスが復活か!?】勢力を拡大する“UKウオッチ”から、注…

  7. 【まるで本物の氷?】ジャパンブランド“タックス”の最新時計コレクション…

  8. “ミドー”のアニバーサリーシリーズ第2弾。クラシカルでエレガントな“バ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計