バーゼルワールド 2018

ポルシェデザインの新作1

 

ポルシェデザインの新作
フライバッククロノグラフ

 

ポルシェデザインの1919コレクションに、革新的なフライバッククロノグラフモデルが加わった。搭載されているのは2017年6月に発表した自社キャリバー Werk 01.200。フライバッククロノグラフ機構を備えつつもCOSC認定済みという高精度ムーヴメントである。また、その技術的特徴に加えて、あらゆる角度からの時間を直感的に表示するために、ベゼルを薄くして文字盤の径はできるだけ大きく設計されているのが特長だ。また、全体を深いブラウンでシックな色合いにまとめられているものの、ベルトと完全に一体化した特徴的なラグの造形が、ポルシェデザインならではのデザイン的魅力をさり気なく高めている。

 

ポルシェデザインの新作2

 

最大のパフォーマンス

 

1919クロノタイマー・フライバック ブラウン&レザーは、瞬時にゼロリセットが可能なフライバック機能が装備されているため、レースのラップタイムを計測するのに最適な仕様なのである。振動数 2万8800 A/h(4Hz) のハイビートな自動巻きムーヴメントは、数十年にわたる自動車製造から得られた熟練の集中的なエンジニアリングと、時計における専門技術を組み合わせた最先端の生産手法の結果と言えるだろう。サファイアクリスタル製のケースバックから見られるムーヴメントは、ブラックに仕上げられ、PVD処理されたローターの素材には、繊細な組成のため加工するのが難しいタングステンを使用。それによって巻き上げ効率が最適化されるよう設計されている。(◎菊地吉正)

 

INFORMATION

ブランド名 Porsche Design/ポルシェ デザイン
モデル名 1919クロノタイマー・フライバック ブラウン&レザー
ケース素材 チタン
ベルト素材 レザー
サイズ 42㎜(14.90㎜厚)
防水性 10気圧防水
ムーヴメント 自動巻き(Cal.Werk 01.200、毎時2万8800振動)/COSC認定)
税込み価格 95万400円(予価/2018年9月1日発売予定)
ポルシェデザインの新作3

 

問い合わせ:ノーブルスタイリング TEL.03-6277-1600 noblestyling.com

オススメ記事

  1. 【G-SHOCKとセイコーが上位を独占!?】忖度なし、読者が選ぶ欲しい…

  2. G-SHOCKの2019年新作|実機を拝見しました!

  3. ORIS(オリス)から創業の地にオマージュしたブロンズモデル“オリス …

  4. 【木製のベゼルを採用したラルフ ローレンの新作】オートモーティブ クロ…

  5. 北欧ブランドBERING(ベーリング)から、オーロラを表現した“AUR…

  6. 【ロックマン新作速報】日本スポーツ界とのコラボモデル2本を先取り紹介

  7. 【ナビタイマーの新作はブラックマザーオブパールを採用!】ブライトリング…

  8. リネアルクスシリーズから、待望のメンズラインが登場!

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計