【60気圧防水を実現】ティソの人気コレクション、“ティソ シースター”からハイスペックダイバーズが登場

 1853年の創業から、2021年で168周年を迎えるスイスウオッチメーカー、“TISSOT(ティソ)”は、1938年からネジ込み式密閉構造によって防水性と防塵性、耐磁性を備えた時計を開発してきた。

 そこから80余年を経てもなお、ダイバーズウオッチへの情熱とさらなる高みを目指す飽くなき探求心は止むことなく、この度、その情熱はついに60気圧600m防水、ヘリウムエスケープバルブ、ISO6425に準拠した、美しさと機能性を追求した妥協のない新作ダイバーズウオッチの誕生につながった。

 プロダイバーに求められる高い機能性とクオリティを標準装備し、ティソのダイバーズウオッチの新たな系譜を築いた、新作の“Tissot Seastar 2000 Professional(ティソ シースター 2000 プロフェッショナル)”。

 46mm径、厚さ16.25mmという頑強な造りの316Lステンレススチール製ケースに、ダイバーズウオッチに欠かせない逆回転防止ベゼルは、濡れた手やグローブをしていてもしっかりとグリップするように設計されているなど、細部にまで徹底したつくりに仕上げられた。

 また深海での過酷な条件下で長時間作業することを余儀なくされるプロダイバーのために、水深100m以上の飽和潜水に対応するべく、9時位置にヘリウムエスケープバルブを搭載。

 海中での活動にとって命にも関わりかねない重要なパワーリザーブには、最長80時間というロングパワーリザーブを誇るパワーマティック80ムーヴメントを採用。時計の心臓部に位置するひげゼンマイには、チタンベースの非磁性合金ニバクロンを用いる。

 防水性は安心の60気圧を確保。これほどの耐圧レベルでは非常に希な、サファイアクリスタル素材のシースルーバックを採用しているのも特徴のひとつだ。

 新作はノルディックブルー、ダークストーミーグレーと三つのカラーバリエーションをラインナップ。いずれもダイナミックな波の模様が刻まれている。

 ベルトは、工具がなくても簡単に交換が可能なインターチェンジャブルクイックリリース仕様。海だけでなく、デイリーユースにもマッチするアイテムとしてもおすすめしたい。

 

TISSOT(ティソ)
ティソ シースター 2000 プロフェッショナル

■(左)Ref.T120.607.11.041.00。12万8700円。(中)Ref.T120.607.11.041.01。12万8700円。(右)Ref.T120.607.17.441.00。12万4300円。すべてSS(46mm径)。60気圧防水。自動巻き(Cal.Powermatic 80)(2021年7月発売予定)

 

【問い合わせ先】
ティソ
TEL.03-6427-0366
www.tissotwatches.com

オススメ記事

  1. 【世界限定70本】オランダ発の時計メーカー、“クリュ オートマチック”…

  2. 【まるでジュエリーのよう】ルイ・ヴィトン最新作“タンブール スリム カ…

  3. 【日本の美意識を世界に向けて発信】“セイコー プレザージュ”から196…

  4. 【2020年新作時計速報】モンブラン(MONTBLANC)

  5. 【速報】WATCHmakersだけで完売も? ハンハルトの希少なリミテ…

  6. バーゼルワールド2019 新作時計 ラング&ハイネ

  7. 日本未上陸ブランドファイル-04:二つの顔を持つ時計、deux(ドゥー…

  8. “セイコー5スポーツ”と世界から注目される日本のブランド、“エヴィセン…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計