【30万円以下で編集部が選出】プラスワンの個性を備えた、いま買いの“3針モデル”と“多機能モデル”

 ひとつ持っていると何かと便利な3針モデルと、機能性に加えて機械式時計らしい機構を楽しめるGMTやワールドタイマーなどの“多機能モデル。二つのジャンルでおすすめモデルを紹介

実用性の高さに加えて加工やデザイン性にも注目

 機械式時計の様々なジャンルのなかで、最もオーソドックスなのが3針モデル。メジャーブランドから、マイナーブランドまで、多彩なモデルがラインナップされているのだが、その反面で、その多くが汎用ムーヴメントを搭載し、似たようなモデルであることも多い。

 そこで注目したいのが、ノモスのラドウィックのように、ディテールの加工で付加価値を加えたモデルだ。このモデルでは、エナメルホワイトと呼ばれる特殊なラッカー文字盤を採用しており、手頃な価格ながら、高級機に見られるエナメル文字盤を思わせる質感を実現している。

 せっかくならば、もう少し機械式時計らしい機構を楽しめるモデルが欲しい、という人にはワールドタイム、GMTをオススメしたい。複雑な機構を搭載していそうな見た目から高額な印象をもつかもしれないが、実は20万円台まででの予算でもコストパフォーマンスに優れた良作を手に入れることが可能。

 ビデオ会議などで海外とやりとりする機会が増えた現在のライフスタイルにおいて、ワールドタイム、GMTはこれまで以上に便利な機構といえるだろう。


語れる“3針モデル”の選び方
シンプルな3針モデルはディテールで個性を主張

 3針モデルはシンプルなデザインであるため、デザインバランスや、ディテールのクオリティで大きく印象が変わる。時計の顔と言える文字盤は特にその効果が大きいため、使用している素材、装飾、加工の方法などに注目して時計を選ぶことをおすすめしたい。

NOMOS GLASHÜTTE
(ノモス グラスヒュッテ)

ラドウィック 38 エナメルホワイト
 タンジェントと人気を二分する定番モデル、ラドウィッグから登場した新作。ラッカーの多層塗りを施すことで、一般的なラッカー文字盤とは質感の異なる、エナメルのような美しいツヤ感を実現。エナメル調のホワイトダイアルには焼成で製作されたブルースチールの針を配置しており、光沢を備えた文字盤とブルースチール針の色彩が、美しいコントラストを生み出している。

■Ref.LD1A2EW238。SS(37.5mm径)。3気圧防水。手巻き(Cal.アルファ)。28万6000円

【問い合わせ先】
大沢商会
TEL:03-3527-2682
ノモス グラスヒュッテ公式サイト
https://nomos-glashuette.com/ja


SEIKO PRESAGE(セイコー プレザージュ)
プレステージライン有田焼ダイヤルモデル
 著名な陶工、江口博之氏が製作した有田焼き文字盤を採用し、2019年に発売された人気モデル。1913年にセイコーが発売した国産初の腕時計、ローレルを踏襲した意匠も魅力。

■Ref.SARW049。SS(40.6mm径)。日常生活強化防水(10気圧)。自動巻き(Cal.6R27)。22万円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチ お客様相談室
TEL.0120-061-012
プレザージュ公式サイト
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/presage


語れる“多機能モデル”の選び方
機能性の高さはもちろんデザイン要素としても魅力

 世界の主要都市の時刻を知ることのできるワールドタイム機構やGMT機構。海外旅行などはもちろん、海外とのビデオ会議が増えたことで、近年さらに実用性が高まっている。また、その機能性に加え、ギミック感を備えた独特の意匠も大きな魅力といえる。

JUNGHANS(ユンハンス)
マイスター ワールドタイマー
 文字盤に設けられた放射線状に広がるグレーの開口部で、世界24都市の時間の動きをビジュアル的に表示する機能的、かつエレガントなワールドタイムモデル。24時間表示にそれぞれの都市が割り当てられており、1度時間を調整すれば瞬時に目当ての都市の時刻を確認することができる。ドーム形に仕上げられたサファイアクリスタル風防に合わせ、長針、インデックス、文字盤をカーブさせたデザインが美しい。

■027/5013.02。SS(40.4mm径)。3気圧防水。自動巻き(Cal. J820.5)。29万7000円

【問い合わせ先】
ユーロパッション
TEL:03-5295-0411
ユンハンス公式サイト
http://www.europassion.co.jp/junghans/


ZODIAC(ゾディアック)
スーパーシーウルフ ワールドタイム
 1960年代に実際に生産されていた“ゾディアックシーウルフ”のデザインをもとにGMT機能搭載の進化系モデル。オリジナルの雰囲気を再現しつつ、現代的なエッセンスを加えた意匠が目を引きつける。世界の主要都市名を記載したベゼル、GMT針を組み合わせることで、三つの時間帯を表示可能。ダイバーズウオッチに匹敵する防水性の高さも魅力。

■ZO9410。SS(40mm径)。20気圧防水。自動巻き。24万8600円

【問い合わせ先】
フォッシルジャパン(ゾディアック)
TEL:03-5992-4611
ゾディアック公式サイト
https://www.zodiacwatches.com

 

文◎船平卓馬(編集部)

オススメ記事

  1. 【WLN女子部】インスタ“#女子時計部”のハッシュタグで話題、女性の時…

  2. 女性編集者セレクト! 女性におすすめしたい“スマートウオッチ”4選

  3. PEQUIGNET MANUFACTURE HEADLINE NEWS…

  4. 【これぞ、究極の“振り子時計”!?】現代アートと振り子時計を融合した、…

  5. 【ドイツ時計のニュージェネレーション】“リリエンタール・ベルリン”が日…

  6. 【知っておきたい腕時計の基本】意外と知らない人も多い!? “ハック機能…

  7. 8月16日と締め切り迫る! 支援金額1000万円以上! 俳優・木下ほう…

  8. 【WLN女子部発・実機レビュー企画】筆者が本気で欲しくなったタグ・ホイ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計