【日本未発売モデルがついに登場】ドイツ発時計ブランド、ツェッペリンが手掛ける新作コレクションに注目

 1987年にドイツで創業した、“ZEPPELIN(ツェッペリン)”。メイド・イン・ジャーマニーを掲げ、ドイツが誇る飛行船、ツェッペリン号をイメージしたクラシカルなデザインと、ドイツ時計らしい“クオリティ第一主義”が融合した腕時計ブランドだ。

 ツェッペリン号は、フェルディナンド・フォン・ツェッペリン伯爵により1900年7月に、1号機“LZ1”が建造され、以後33年間にわたって運航された。大西洋横断や世界1周など、様々な歴史的な偉業を成し遂げるとともに、世界で最も豪華といわれるラグジュアリーな空の船旅を提供し、世界中の人々を魅了した歴史をもつ。

 その偉大なる航空史に想いを馳せて誕生したドイツ時計ブランドが、ツェッペリンである。飛行船の機体をイメージして設計されたケース、ドームガラス、ボンベダイアルなど、柔らかなアーチを描くような丸みを帯びたフォルムを特徴としたモデルを手がける。

 明日、3月20日(土)に発売される“アトランティック”は、飛行船ツェッペリン号の1930年の“大西洋横断の優雅な旅”を表現した新作コレクションだ。

 2019年のバーゼルワールドで発表され、クラシカルで視認性の良い顔立ちからツェッペリンの新たなアプローチとして話題になった本作。この度、ついに日本で一般発売される。

 ダイニングルーム、読書室、ラウンジ、ベッドルームなどの広々としたインテリアを備えた豪華な飛行船は、当時最も快適でエレガントな旅行形態であった。この洗練されたクラシックなエレガンスを新作に反映している。

 飛行船のルーフを、湾曲した文字盤とガラスで表現。当時の飛行船の矢印のような窓の支柱を、インデックスに模っている。

 文字盤には当時の古典的な色を再現。設計においては、従来のモデルのような曲線主体ではなく、ファセット(宝石のカットに適用されるような切子面)カットを採用。ファセットを採用する事で、立体的な3D効果だけでなく、外側の直線的な表面を得る事ができまるのだ。

 これらのインスピレーションによって完成された新作は優美でモダン、かつ洗練された雰囲気を醸し、着ける度に当時の優雅な船旅を想像させてくれるだろう。

 新作は機能や価格帯が異なる計4型で登場。20万円台のモデルから、手頃な5万円台のモデルまで、幅広いラインナップで展開。

 ブランドは、多くの人がこの腕時計で歴史の一部になる事を望み、アトランティックを身に着ける事で、手首から“ノスタルジア”を感じてほしいと願っている。

 

ZEPPELIN(ツェッペリン)
アトランティック
クロノグラフモデル

■(左)Ref.8422-2。(右)Ref.8422-5

■共通スペック/SS(42mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.NE86)。各22万5500円

 

3針モデル

■(左)Ref.8452-2。(右)Ref.8452-5

■共通スペック/SS(41mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.ETA2824-2/SW200)。各9万200円

 

パワーリザーブ表示

■(左)Ref.8462-2。(右)Ref.8462-5

■共通スペック/SS(42mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.9133)。各9万200円

 

24 時間表示

■Ref.8470-5。SS(41mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.8217)。5万3900円

 

【問い合わせ先】
ウエニ貿易
TEL.03-5815-3277

オススメ記事

  1. 【WLN女子部発】ネコのフェイスがリアルなGUCCI(グッチ)の大人可…

  2. 【東京・日本橋で本日開催】第23回 三越ワールドウォッチフェアにドイツ…

  3. 人気のアイコンオートマティックコレクションにブロンズ限定モデルが登場

  4. SWATCH(スウォッチ)と映画007がコラボレート! 新作“ジェーム…

  5. 【当時のセイコーダイバーズが復刻】セイコープロスペックス55周年記念ダ…

  6. 【高級スマートウオッチ】“タグ・ホイヤー コネクテッド”がリリース!

  7. 機械式でなんと5万円以下! シチズンコレクションからクラシカルな雰囲気…

  8. 9月10日発!【WLN新作ニュース】10〜30万円②

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計