“ポール・スミス”の新作は旅がテーマ。6万円台から手に入る、ワールドタイムソーラー電波時計は必見

 イギリス発のファッションブランド、“PAUL SMITH(ポール・スミス)”が、旅をテーマにしたワールドタイムソーラー電波ウオッチを発表した。

 世界各地の様々な国や文化からインスピレーションを得ているポール・スミスにとって、旅は自身のクリエーションにおいて欠かせない。

 かつて過ごした夢のような休日や、今後訪れるであろう新しい土地や人々との出会いに思いを馳せデザインしたのが、新作のWorld Traveller(ワールド トラベラー)だ。特徴は、文字盤にポルカドットで世界地図が描かれている点だろう。

 ケースは薄く、スタイリッシュに仕上げながらも、猫足のようなラグによってクラシックなムードも演出。秒針とリューズには、文字盤の色に合わせたカラーを組み合わせている。

 またワールドタイム機能により世界各都市の時刻を表示できるほか、パーペチュアルカレンダーの搭載、電池交換を不要としたソーラー駆動で、旅にふさわしい機能性も装備。

 モデルは全部で3種類。クールなメタルブレスにブラック×グレーフェイス、ダブルステッチが施されたサフィアーノレザーベルトとフェイスをトーンオントーンでまとめたネイビー×ブルー、そしてラグジュリーなウォームゴールドケースが映える、ブラックのサフィアーノレザーベルトとフェイスに、ポール・スミスらしいカラフルな世界地図をあしらったブラック×マルチカラーで展開した。

 裏ブタにはポール・スミス直筆による、地球儀のドローイングが刻印。ファン必見の仕様となっている。

 

PAUL SMITH(ポール・スミス)
ワールド トラベラー

Ref.KL5-318-51。7万3700円


Ref.KL5-326-50。7万400円


Ref.KL5-326-70。6万4900円

■共通スペック/SS(41.2mm径)。10気圧防水。ソーラー

【問い合わせ先】
ポール・スミス
onlineshop@paulsmith.co.jp
https://www.paulsmith.co.jp/stories/ss21/world-traveller

オススメ記事

  1. コルムが本領を発揮!? アヴァンギャルドすぎるダマスカスウオッチをリリ…

  2. ラング&ハイネ初の角形、ゲオルク

  3. イタリア生まれの老舗時計、レアンドリが日本上陸を開始

  4. グラデーションで時を表現する究極のミニマルウオッチ、“ZIIRO(ジー…

  5. アンダーンの新作“トロピカル” がクラウドファンディング で先行発売開…

  6. セイコー プロスペックスから“ランドマスター”25周年記念モデルが登場…

  7. インダストリアルなアイスウォッチの新作で、オトナのOFFスタイルを格上…

  8. 【ミラノスタイルで遊び心をプラス】人気のオクタゴンケースを採用した、“…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計