【最長120時間のロングパワーリザーブ】“オリス”×カール・ブラシア財団コラボの第3弾モデルが発表

 110年以上の歴史をもつスイスの時計ブランド、“ORIS(オリス)”から、“カール・ブラシア財団”を支援する、“オリス カール・ブラシア キャリバー401リミテッドエディション”が発表された。

 カール・ブラシア財団とは、アメリカに拠点を置く非営利団体で、カールの非凡な生涯を後世に伝えるべく設立。退役軍人病院や負傷した軍人の社会復帰を支援している。

 オリスがカール・ブラシア財団とコラボレーションしたのは、今回で3回目。全モデルにブロンズ素材を使用しているのが特徴で、これはカールがアメリカで海軍のマスターダイバーであった当時、着用していたヘルメットの素材であったため用いているという。

 天然素材であるブロンズは、空気中の酸素と、着用する人の皮膚の水分によって時間とともに変化。そのため着用しているうちに、個性的な独特のある仕上がりになり、年月を記録してくれる。

 もうひとつの特徴が、搭載されたキャリバー401。2020年に登場した自社開発キャリバー400を基盤にしたムーヴメントだ。

 キャリバー401はクロノメーター規格を超える正確さ(日差 -3/+5以内)に加え、極めて高い耐磁性や、5日間ものロングパワーリザーブを備えているのがポイント。また最大10年間の延長保証も付属。

 キャリバー400と違うところは、オリスのシグネチャーのひとつでもある、6時位置のスモールセコンドの表示。カール・ブラシアコラボモデルでは、これが初となる。

 デザイン面においては、海軍伝統の色からインスパイアされたブルーダイアルに、ダイビングスケールを刻印した逆回転防止ベゼルを採用。

 また吸汗・発散性の伸縮ナイロン糸を使った、手作りのエリカズ・オリジナル特製ベルトをセットした。

 

ORIS(オリス)
カール・ブラシア キャリバー401リミテッド エディション

■Ref.01 401 7764 3185-Set。マルチピース ブロンズ(40mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.Oris 401)。世界限定2000本。49万5000円(2021年1月下旬発売予定)

 

【問い合わせ先】
オリスジャパン
TEL.03-6260-6876
www.oris.ch/jp

オススメ記事

  1. 【クロノマスタースペシャルエディションが待望の日本上陸】ゼニス“クロノ…

  2. SUUNTO(スント)から、おしゃれなストラップコレクションが登場!

  3. 日本初上陸、火星と月を文字盤で再現した個性派の腕時計に注目!

  4. シリーズ初のチタンケース! カモフラージュ柄がかっこいいG-SHOCK…

  5. ショパールのレディースライン“ハッピースポーツ”にオーバルケースが新登…

  6. テニスプレーヤー“ノバク・ジョコビッチ選手”がSEIKO(セイコー)ア…

  7. アーティアから今冬限定のスケルトンウオッチがスペシャルプライスで発売決…

  8. ブランド初の自社開発ムーヴメントを搭載する、ボール ウォッチの新作

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計