新作時計を価格別に紹介!【50〜100万円①】

 みなさんは時計を購入する際、どういった点に着目して時計を選ぶだろうか。デザインを重視するのはもちろん、ブランドの歴史的背景や、防水性などのスペックに比重を置いて購入する人も多いだろうが、“価格”という人も少なくないはず。

 この企画では、100万円以上の高級モデルから、手の届きやすい10万円台のモデルまで、“価格別”に時計を紹介。今回紹介する時計の価格帯は、“50〜100万円”。なお紹介する時計は、2020年の11月から2021年の1月にかけて発売される新作時計に厳選している。時計を選ぶ際の参考にしてみてほしい。

 

SEIKO(セイコー)
1965メカニカルダイバーズ 復刻デザイン 「男はつらいよ ビームス篇」
 映画『男はつらいよ』の主人公・寅さんが、第1作目からセイコーの1965 メカニカルダイバーズを着用していたことから誕生した限定モデル。新作の“1965メカニカルダイバーズ 復刻デザイン”(Ref.SBDX039)の派生モデルであり、どこか懐かしい魅力を感じるデザインに仕上げられている。
■Ref.SBDX041。エバーブリリアントスチール(39.9mm径)。200m空気潜水用防水。自動巻き(Cal.8L35)。世界限定300本。52万8000円

 裏ブタには寅さんのトレードマークであるハットとトランクケースをまとった、遊び心あふれるイルカマークが描かれている。

【問い合わせ先】
ビームス ジャパン
TEL.03-5368-7300

 

CUERVO Y SOBRINOS(クエルボ・イ・ソブリノス)
ヒストリアドール・ルナ
 2008年に“ロブスト”シリーズとして発売され人気を得たスケルトンダイアルを復刻。芸術的に表現された文字盤からは、トリプルカレンダームーンフェイズ機能を有するキャリバーCYS6331がうかがえる。
■Ref.3194.1BS。SS(41mm径)。3気圧防水。手巻き(Cal.CYS6331)。日本限定30本。63万8000円

【問い合わせ先】
ムラキ
TEL.03-3273-0321

 

DANIEL LAZAR(ダニエルラザー)
エイスワンダー レインボー
 メテオライト文字盤とケースを囲う檻のようなグリッドを有するフラッグシップモデル。最大の特徴は、ケースとベゼルの部分に陽極酸化処理を施しレインボーカラーを着色したその大胆な見た目だろう。ほかとは違ったモデルを探している方におすすめ。
■TI(50mm径)。10気圧防水。自動巻き。52万8000円

【問い合わせ先】
ロング スロウ ディスタンス東京
TEL.03-6447-1311

 

文◎松本由紀(編集部)

オススメ記事

  1. 【木製のベゼルを採用したラルフ ローレンの新作】オートモーティブ クロ…

  2. 手書き風フォントが人気の“アニエスベー”マルチェロシリーズから、TiC…

  3. BALL WATCH(ボール ウォッチ)史上初! 904LSSを使用し…

  4. 日本入荷はたったの25本! MAURICE LACROIX(モーリス・…

  5. “テンデンス”が不良漫画の金字塔キャラたちをモチーフにした限定モデルを…

  6. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.05】モンブラン

  7. 【大人の遊び時計に最適】マリンスタイルをベースにした、“ノーティカ”の…

  8. 【これが新たなフラッグシップ!】“アイコン”に機械好きの心をくすぐるク…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計