新作時計を価格別に紹介!【100万円オーバー①】

 みなさんは時計を購入する際、どういった点に着目して時計を選ぶだろうか。デザインを重視するのはもちろん、ブランドの歴史的背景や、防水性などのスペックに比重を置いて購入する人も多いだろうが、“価格”という人も少なくないはず。

 この企画では、100万円以上の高級モデルから、手の届きやすい10万円台のモデルまで、“価格別”に時計を紹介。今回紹介する時計の価格帯は、“100万円オーバー”。なお紹介する時計は、2020年の11月から2021年の1月にかけて発売される新作時計に厳選している。時計を選ぶ際の参考にしてみてほしい。

 

GRAND SEIKO(グランドセイコー)
60周年記念限定モデル ヘリテージコレクション メカニカルモデル
 毎時3万6000振動のハイビートムーヴメントでありながら、およそ80時間のロングパワーリザーブを実現したキャリバー9SA5を搭載した、初のSSモデル。低重心のケースデザインと、従来のメタルブレスよりも駒の幅を広くとることで、優れた装着性をもたらしている。文字盤にはブランドを象徴する、特別なグランドセイコーブルーを採用。
■Ref.SLGH003。SS(40mm径)。日常生活用強化防水。自動巻き(Cal.9SA5)。世界限定1000本。110万円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチお客様相談室
TEL.0120-061-012

 

CHOPARD(ショパール)
L.U.C XPS
 ブラックとシルバーの中間のような特徴的なルテニウムグレー文字盤を備えた新作。18金エシカルRGを時計全面に採用している。ゴールドインゴッドを彷彿とさせる7連のレクタンギュラーリンクブレスは、エレガントな雰囲気を演出。また、ムーヴメントにはCOSC認定済みのキャリバーL.U.C 96.12-Lを搭載。
■Ref.151948-5004。K18エシカルRG(40mm径)。30m防水。自動巻き(Cal.L.U.C 96.12-L)。397万1000円

 ケース径は40mm、厚さはわずか7.2mmと、見事なプロポーションを描き袖口で邪魔にならないよう設計されている。

【問い合わせ先】
ショパール ジャパン プレス
TEL.03-5524-8922

 

文◎松本由紀(編集部)

オススメ記事

  1. 唯一GPSの位置情報が使えるガーミンのスマートダイバー

  2. フランスの古豪“YEMA(イエマ)”が、ヴィンテージダイバーズを復刻

  3. 手首の細い人にも朗報。パネライのルミノール ドゥエ – 3…

  4. これは瞬殺の予感! ドイツ屈指の時計ブランド、SINN(ジン)の原点回…

  5. 仏ジャン・ルソーが手がけるG-SHOCK用カスタムベルト

  6. ジョブズが愛したシャリオをナノ・ユニバースが別注販売

  7. コルムの人気アイコンモデル バブルの新作8種が発売開始

  8. 【JAQUET DROZ(ジャケ・ドロー)】2019年 新作時計展を開…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計