新作時計を価格別に紹介!【10〜30万円②】

 みなさんは時計を購入する際、どういった点に着目して時計を選ぶだろうか。デザインを重視するのはもちろん、ブランドの歴史的背景や、防水性などのスペックに比重を置いて購入する人も多いだろうが、“価格”という人も少なくないはず。

 この企画では、100万円以上の高級モデルから、10万円アンダーのカジュアルモデルまで、“価格別”に時計を紹介。今回紹介する時計の価格帯は、“10〜30万円”の第2弾。なお、紹介する時計は、2020年の9月から11月に発売される新作時計に厳選しているため、時計を選ぶ際の参考にしてほしい。

 

MIDO(ミドー)
マルチフォート メカニカル スケルトン リミテッドエディション
 ブランド初となるフルスケルトン文字盤を採用した意欲作。時計の心臓部とも言えるヒゲゼンマイから同心円状の輪が放射線状に広がっている特徴的な文字盤を備える。
■Ref.M032.605.47.410.00。TI(44mm径)。10気圧防水。手巻き(Cal.Mido Caliber 6498-1)。世界限定999本。25万1900円

【問い合わせ先】
ミドー / スウォッチ グループ ジャパン
TEL.03-6254-7190

 

ORIS(オリス)
ロベルト・クレメンテ リミテッドエディション
 野球界の英雄ロベルト・クレメンテの名を冠する数量限定モデル。人気のビッグクラウンポインターデイトシリーズをベースに、ロベルトが所属していた、ピッツバーグ・パイレーツのユニフォームを彷彿とさせる、ゴールドとブラックのカラーリングをまとっている。また、デイト表示の21(ロベルトの背番号)にのみ配されたゴールドカラーがアクセントを効かせている。裏ブタにはロベルトが打席に立つ姿とシリアルナンバーを刻印。ファン垂涎のスペシャルモデルに仕上げられた。
■Ref.754 7741 4081-Set。SS(40mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.Oris754)。世界限定3000本。22万円

【問い合わせ先】
オリスジャパン
TEL.03-6260-6876

 

MICHEL HERBELIN(ミッシェル・エルブラン)
ニューポート・ヘリテージ
 人気のニューポートコレクションの意匠を継承した最新モデル。SS製のクッションケースが70年代のレトロな雰囲気感を醸し出している。ベルトにはテクニカル・テキスタイル加工のレザーベルトを採用。
■Ref.1764/42。SS(42mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.SW220-1)。21万7800円

【問い合わせ先】
オールージュ
TEL.03-6452-8802

 

文◎松本由紀(編集部)

オススメ記事

  1. 【39mmの小さめダイバーズはいかが!?】名作“スキンダイバー”を完全…

  2. 【トレンドのグリーン文字盤!】“ツェッペリン”の人気100周年記念シリ…

  3. 金無垢G-SHOCK!なんと770万円で5月15日から受付開始!

  4. 予算3万円以内! 編集部:船平のカジュアル時計レビュー/70年代レトロ…

  5. ジュエリー職人によるカスタムオーダー腕時計Custo Wa(カストヴァ…

  6. ローマン・ゴティエが、初のステンレススチールモデル「プレスティージ H…

  7. 【野球ファン注目】セイコー アストロンの大谷翔平選手モデルにホワイトカ…

  8. 日本入荷はたったの25本! MAURICE LACROIX(モーリス・…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計