【ユニークなデイト表示に注目】“いまこの瞬間を楽しむ”、マイスタージンガーの新作とは?

 デザイナーのマンフレート・ブラッスラーによって設立され、2001年から時計製造をスタートさせたドイツブランド、“MEISTERSINGER(マイスタージンガー)”から、限定モデルが発表された。

 新作の“Urban day Date TODAY Edition(アーバンデイデイト エディション トゥデイ)”は、一般的な現在の曜日を表示するのではなく、“今日(today)”の単語を7カ国語表示する斬新なデザインがポイント。

 つまりデイト窓にはTODAY(英語)、HEUTE(ドイツ語)、AUJOURD’HUI(フランス語)、VANDAAG(オランダ語)、HOY(スペイン語)、OGGI(イタリア語)、HODIAU(ラテン語)が表示されるのだ。また“この時計を身につける人は時の流れに焦ることなく、今この瞬間を楽しんで活用してください”と言うメッセージが込められている。

 デザイン面ではブラウンレザーベルトにマッチする、ブラック文字盤を採用。デイト窓はグリーンカラーで統一されている。

 また40mm径のステンレスケースに自動巻きMiyotaキャリバーを搭載、ネジで留められたシースルーバックを備えている。

 

MEISTERSINGER(マイスタージンガー)
アーバンデイデイト エディション トゥデイ

■SS(40mm径)。5気圧防水。自動巻き(Cal.Miyota 8285)。16万5000円(数量限定100本)

 

【問い合わせ先】
モントレックス
TEL.03-3668-8550
http://www.montrex.co.jp/

オススメ記事

  1. シチズン最高峰のシリーズから、新元号“令和”となる5月1日に限定モデル…

  2. 注目の新作が何と10万円台から!MAURICE LACROIX(モーリ…

  3. なんと全部数万円で買えちゃいます! コスパ抜群のジャーマンブランド、C…

  4. 新作時計を価格別に紹介!【30~50万円】

  5. 時計愛好家を魅了するドイツ高級ブランドの機械に施されたグラスヒュッテ様…

  6. 機械式で2万円台という高コスパを誇る“ゾンネ”の最新作は、壮大な大自然…

  7. 11/23・24の両日。GPHGで受賞を果たしたドイツの独立時計師、ス…

  8. ドイツ時計の魅力を再考する<ジン>

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計