【日本限定】ジャパンウオッチブランドの“タックス”から、周りと差がつく個性派モデルが登場

 世界最大級の時計と宝飾の見本市、“バーゼルワールド”にてデビューしたジャパンウオッチブランドの“TACS(タックス)”。創業から10年というアニバーサリーイヤーを迎えた今年、同ブランドから新たな日本限定モデルが発表された。

 新作の“LIGHT&SHADOW”コレクションは文字盤の6時位置に大胆なデザインの傾斜を用いて、“光と影”を表現しているのが最大の特徴だ。また傾斜をつけた文字盤の窪んだ部分にはカレンダーを配置している。

 たとえ同じ時間であっても、手首の角度や光の差し込む角度、色味やロケーションによってさまざまな表情を見せるため、時間を確認するたびに楽しい気持ちにさせてくれる。

 加えて6時位置の“UNIQUE IS SIMPLE”のロゴや秒針にレッドカラーを合わせ、アクセントをプラスしているのもポイントだ。

 また、新作は日本でのみの展開のため、日本人男性の手首に合うようケース径38mmで製作された点も見逃せない。

 現在、公式特設ページにて先行予約販売を実施中。

 さらに、期間中(10月1日~10月22日)に公式オンラインショップにて、商品を購入した方に先着でオリジナルトートバッグもプレゼント。同ブランドの全商品が対象のため、この機会にタックスの時計を購入してみては。

【特設ページ】
https://www.tacs-image.jp/collection/light_and_shadow.html

 

TACS(タックス)
LIGHT&SHADOW

■(左から)Ref.TS2003A。Ref.TS2003B。Ref.TS2003C。すべてSS(38mm径)。5気圧防水。クォーツ。各1万8700円(10月23日(金)発売)

 

【問い合わせ先】
マーサインターナショナル
TEL.03-5541-0170
https://www.tacs-image.jp/

オススメ記事

  1. “5万円以下”で買える、メンズウオッチ売れ筋BEST10-本当に売れた…

  2. 実は904Lスチールを使ってるって知ってました? SINN(ジン)の人…

  3. 年末は腕時計も大掃除、プロが教える正しい“セルフメンテナンス”

  4. 洞窟探検にインスパイアされた、リトアニア発の本格ダイバーズウォッチ

  5. 【店頭予約開始】フランス時計YEMA(イエマ)のGMTコレクションに、…

  6. 【ブランド初のバタフライバックル採用!】“ベーリング”の人気コレクショ…

  7. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.07】ジャガー・ルクル…

  8. シリーズ最軽量! “ガーミン”からジョガーにおすすめしたい新作スマート…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計