9月10日発!【WLN新作ニュース】10〜30万円②

 毎年3〜4月にかけて多くの時計の見本市が各地で開催されるが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響によりイベントの中止が続々と発表された。

 どのようにして各社から新作が発表されるのか不透明だったが、いくつかのメーカーは各々で新作を発表してくれた。今回は、2020上半期で発表されたモデルの統括として、100万円以上の高級モデルから、10万円台の手の届きやすいモデルまで、“価格別”に時計を紹介。また当企画の後編では、価格別以外でカテゴライズした番外編もお届けしていく。

 新型コロナウイルスが、メーカーや我々メディアに与えた影響は大きく例年どおりとはいかないが、そんななかでも何とかまとめた新作情報。時計選びの参考にしてみてほしい。

 

FAVRE-LEUBA(ファーブル・ルーバ)
レイダー・シーバード
 クッションケースと14角形の風防リングを備えたレトロフィーチャーデザインをベースに、絶妙なサイズ感であるケース径37mmを実現。ミッドナイトブルーの文字盤とフルーテッドベゼル、さらにブラウンのカーフレザーベルトがマッチしたエレガントな表情がポイントだ。
■Ref.00.10110.08.51.44。SS(37mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.ETA 2824-2)。21万4500円

【問い合わせ先】
スイスプライムブランズ
TEL.03-4360-8669

 

SEIKO PRESAGE(セイコー プレザージュ)
プレステージライン 有田焼ダイヤル 2020限定モデル
 複雑な工程によって生み出される白磁と呼ばれる純白の有田焼文字盤を携え、水面に映る月“水月”の情景を表現した数量限定モデル。9時位置の扇形のパワーリザーブインジケーターと、6時位置のサブダイアルの柔らかな起伏により、磁器特有の優美な表情を宿している。
■Ref.SARW053。SS(40.6mm径)。日常生活用強化防水。自動巻き(Cal.6R27)。世界限定2000本。23万1000円

【問い合わせ先】
セイコーウオッチお客様相談室
TEL.0120-612-911

 

SEVENFRIDAY(セブンフライデー)
Beach Club
 メカ好きの心をくすぐる計器然としたデザインで注目を集めるセブンフライデー。新作は水辺をイメージして製作された、半透明のブルーのケースサイドが特徴。アワーリングの8時位置から12時位置にかけてイエローグリーンを採用した、ユニークな色使いにも注目だ。
■Ref.P3C/03。SS(47.6×47mmサイズ)。10気圧防水。自動巻き(Cal.MIYOTA 82S7)。17万500円

【問い合わせ先】
サイプレストレーディング
TEL.06-6459-4140

 

文◎松本由紀(編集部)

オススメ記事

  1. マスターピース コレクションに新たな展開。モーリス・ラクロアの最新“ト…

  2. 【ブランド初のフルフォージドカーボン】スイスのウオッチブランド“ゴリラ…

  3. 【もう普通じゃ満足できません!?】思わず自慢したくなる“個性派クロノグ…

  4. 限りなく透明に近い時計!? SWATCH(スウォッチ)新作モデルのデザ…

  5. 【ルーローブレスがラバーベルトに?】ブライトリングが新たに発表した、“…

  6. 祝20周年、G-SHOCKの上位シリーズ“MT-G”からカーボン素材を…

  7. 【イタリア時計は好きですか?】“トノーモデル”と“イタリア海軍コラボ”…

  8. 【ニューヨーク発】ドリームチームが3年かけ完成させた、TULLOCH(…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計