【日の丸デザインが魅力!】ハイテク素材を取り入れる革新ブランドの“ゴリラ”から、ジャパン・エディションが数量限定で登場

 これまでになかった、ハイテク素材を絶妙に取り入れながら個性を強調する時計をコンセプトに、スイス3大高級時計ブランドの元チーフデザイナーが立ち上げたスイス発の高級時計ブランド“GORILLA(ゴリラ)”。

 そんなゴリラから、最先端のクルマ文化を発信し続ける東京に敬意を表した、2020年特別限定モデル、“LEGACY TOKYO(レガシー東京)”が発表された。

 レガシー東京の日本での収益の一部は、新型コロナウィルスの感染防止に向け、最前線で働く東京都内の医療現場の物資購入などに活用するため、東京都福祉保健局の“守ろう東京・新型コロナ対策医療支援寄付金”へ寄付される。

 なお限定モデルと同時に、ブランド主力のGTコレクションより“ESPIONAGE(エスピオナージ)”、“MODENA(モデナ)”の2種類の新作モデルも発売される。

 

GORILLA(ゴリラ)
レガシー東京

■カーボン×アルミ×チタン×セラミック(44mm径)。100m防水。自動巻き(Cal.Miyota 90S5)。世界限定250本。21万7800円(日本先行発売中)

 レッドカラーをまとったリング輪状の中央ディスクは日の丸をイメージしたデザイン。インデックス4時位置の“20”は、2020年の記念モデルとしているためゴールドカラーが配されている。

 

エスピオナージ

■カーボン×アルミ×チタン×セラミック(44mm径)。100m防水。自動巻き(Cal.Miyota 90S5)。21万7800円(日本先行発売中)

 エスピオナージの名称とカラーは、伝説的なカスタムカー職人である“レストモッド”の達人である“リングブラザーズ”によって製造された、1965年製のフォードマスタングに由来。

 レストモッドとは、カスタムカーのなかでも最も要求の厳しい分野のひとつであり、伝統的な制作技術、最先端の素材と方法、そしてヴィンテージカーの性能とスタイルを最大化するためにデザインを調和させるスキルが必要な、高度な技術を指す。

 

モデナ

■カーボン×アルミ×チタン×セラミック(44mm径)。100m防水。自動巻き(Cal.Miyota 90S5)。21万7800円(日本先行発売中)

 艶やかなブラックセラミックに包まれたイエローのアルミニウム文字盤は、イタリアのスポーツカーに搭載された特徴的な“タコメーター”をイメージ。真っ赤なアルカンターラが映えるハイブリッドのラバーベルトが、ファストバックGTモデナのインスピレーションの源であることをさらに強調しているのだ。

 

【問い合わせ先】
G&Rジャパン
TEL.03-5422-8087
https://www.gorillawatches.ch/jp/

オススメ記事

  1. “アイコン オートマティック クロノグラフ”の人気色に限定モデルが登場…

  2. ミドーが最新クロノメータームーヴ搭載の カジュアルシックなマルチフォー…

  3. 【セイコー プロスペックスの新作は“大気圏”をイメージ!?】ハイエンド…

  4. 【バーゼル2019】魚眼レンズ搭載クロノグラフ“ソードフィッシュ”の新…

  5. 【ブランド初のバタフライバックル採用!】“ベーリング”の人気コレクショ…

  6. 【クラファンで6000%達成!】ZIIIRO(ジーロ)初の、磁力で動く…

  7. 希少なDUFA(ドゥッファ)の日本未発売モデルを、期間限定で特別販売

  8. 【実機レビュー】10万台で大満足、“ゾディアック”が手がけた60年代ス…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計