【新作】Sinn(ジン)のブルーとアイボリーの配色が魅力のパイロットウオッチ

 Sinn(ジン)の伝統的基本デザインと技術を受け継いだ104シリーズに、サンレイ仕上げが施されたダークブルーの文字盤が特徴的な、新しいカラーバリエーションが加わった。ジンの104シリーズは、1960年代にドイツ空軍に制式採用された155をルーツにもつパイロットクロノグラフ、103シリーズから派生した3針タイプのコレクションだ。

 このエレガントなブルーは、同色の回転ベゼルによりさらに強調され、これとコントラストを織りなすインデックスや針に施された夜光処理のアイボリーカラーが、歴史的なパイロットウオッチを想起させるアクセントになっている。

 両方向回転式のパイロットベゼルは、絶対に外れない特殊結合方式により磨き上げられたステンレススチール製のケースに取り付けられている。この外観の魅力的な配色は、時計の機能的特性を損なうことなくパイロットウオッチにモダンテイストをも与えている。

ローターには、“1000本のうちの1本”というドイツ語が刻まれている。

 負圧耐性に加え20気圧までの防水性や、両面無反射コーティングを施したサファイアクリスタルなど、ジンのパイロットウオッチの基本スペックも備えている。

 世界1000本の限定で、サファイアクリスタル製の裏ブタから見えるローターには、”Eine von 1000(1000本のうちの1本)”というドイツ語が刻印されている。このモデルには時計に付けられているベージュのキャンバスベルト以外に、グレーカラーのキャンバスベルト1本が付属される。

ボックスには時計と付属のベルト、ベルト交換用具、スペアのバネ棒が収められている

付属のベルト装着例

Ref.104.ST.SA.A.BE。SS(41mm径)。20気圧防水。自動巻き(Cal.SW220-1)。世界限定1000本。26万4000円

【問い合わせ

ホッタ
TEL:03-6226-4715
SINN 公式サイト
https://sinn-japan.jp

オススメ記事

  1. 【他と差がつく角形モデル】英国ファッションブランドならではの、トラッド…

  2. 【注目の日本未上陸ブランド】アンダー10万円で手に入るラグスポウオッチ…

  3. シチズンの“カンパノラ”から、織部焼をイメージしたグランドコンプリケー…

  4. ムーヴはセイコーの自動巻き? SUBARUファン、STIファンならずと…

  5. 【アメリカ・シカゴ発】注目の時計ブランド、ASTOR+BANKS(アス…

  6. 新作のアイコン ブロンズがオオミヤだけで限定リリース

  7. 【開発秘話聞いてきました】G-SHOCK 初、心拍計・GPS 搭載をし…

  8. 【赤富士をイメージ】“エディフィス”とレーシングチーム“TOM’S”の…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計