新作時計を価格別に紹介!【10~30万円①】

 みなさんは時計を購入する際、どういった点に着目して時計を選ぶだろうか。デザインを重視するのはもちろん、ブランドの歴史的背景や、防水性などのスペックに比重を置いて購入する人も多いだろうが、“価格”という人も少なくないはず。

 この企画では、100万円以上の高級モデルから、10万円アンダーのカジュアルモデルまで、“価格別”に時計を紹介。今回紹介する時計の価格帯は、“10~30万円”。この価格帯は一番手厚いものなので、2回に分けて紹介していこう。

 なお、紹介する時計は、2019年の12月から2020年2月に発売される新作時計に厳選しているので、時計を選ぶ際の参考にしてほしい。

 

TUTIMA GLASHÜTTE(チュチマ・グラスヒュッテ)
M2 コーストライン TSHリミテッドエディション
 東京・御徒町にて店舗を構える“ティーエス・ホリウチ”と、ドイツの時計メーカーであるチュチマ・グラスヒュッテがコラボレーションして誕生した、オリジナルウオッチ。生産本数はわずか10本と、ファン必見の限定ウオッチだ。オールチタン製による軽量化と、耐磁性4万5000A/mというスペックを実現した、実用性を高めた1本。12時位置のブランドロゴのみならず、8時20分位置には“TSH”のロゴと“2020”の数字が配されたスペシャル仕様。また、8時20分位置のロゴと秒針は、ブルーの文字盤に映える様、同じ濃いオレンジカラーが施されている。
■Ref.6150-98。TI(43mm径)。30気圧防水。自動巻き(Cal.Tutima 330)。世界限定10本。26万1800円

【問い合わせ先】
モントレックス
TEL.03-3668-8550
http://www.montrex.co.jp/tutima.html

 

MAZZUCATO(マッツカート)
リム スポーツ モンツァ
 軽量強靭なフォージド・カーボンを使用したベゼルと、可動するSSケースに、表と裏で別々のムーヴメントを搭載したユニークピース。表のムーヴメントは3針の自動巻き、文字盤を180度裏返すとクロノグラフクォーツという、斬新な発想がポイント。
■Ref. RI MF1- GY361。SS(48mm径)。5気圧防水。自動巻き、クォーツ。25万3000円

【問い合わせ先】
ぜん
TEL.078-435-6511

 

ORIS(オリス)
ジェームス・モリソン AoM リミテッドエディション
 伝説のジャズマン、“ジェームス・モリソン”の限定モデル。ゴールドの時分針とインデックスはトランペットをモチーフにしており、秒針のカウンターウエイトは、トランペットのフィンガーフック型となっている。
■Ref.733 7762 4085-Set。マルチピースSS(38mm径)。3気圧防水。自動巻き(Cal.Oris 733)。世界限定1234本。25万8500円

【問い合わせ先】
オリスジャパン
TEL.03-6260-6876
https://www.oris.ch/jp

 

DAVOSA(ダボサ)
アルゴノウティック ブロンズTT
 ブロンズ合金のなかでも耐腐食性の高い“マリングレード”ブロンズのベゼルと、ヘアライン加工が施されたSSケースとの組み合わせで落ち着いた雰囲気を演出。また、ブラウンの夜光塗料によりアンティークな雰囲気をまとう。
■Ref.161.526.55。SS(43mm径)。30気圧防水。自動巻き(Cal.DAV3021)。世界限定300本。12万6500円

【問い合わせ先】
ダイヤモンド
TEL.06-6262-0061

 

SEVENFRIDAY(セブンフライデー)
SF-T2/02
 個性的な時計を得意とし、スイス・チューリッヒにて誕生した新鋭ブランドの新作ウオッチ。文字盤のスケルトン部分に本物のサングラスのレンズを採用することで、透明感と鮮やかなグラデーションを生み出している。
■Ref.SF-T2/02。SS(45×45.6mmサイズ)。3気圧防水。自動巻き(Cal.NH70)。12万9800円

【問い合わせ先】
サイプレストレーディング
TEL.06-6459-4140

 

文◎松本由紀(編集部)

オススメ記事

  1. 現代を生きる女性のためのタイムピース。“ティソ”から新作レディースモデ…

  2. スカーゲン、さらに使いやすくオシャレに進化した次世代スマートウォッチ

  3. 盛岡セイコー工業の伊藤 勉氏が平成30年度の現代の名工(卓越した技能者…

  4. バーゼルワールド2019に先駆けて発表!好きな葉で作れる世界にひとつの…

  5. 大坂なおみ選手が試合で着ける腕時計、最新モデルが発売決定!

  6. ARNE JACOBSEN(アルネヤコブセン)のおしゃれな新作テーブル…

  7. アテッサから造形が際立ったフローズングレー限定が登場

  8. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.03】 IWC

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計