Paul Smith(ポール・スミス)がヴィンテージカーをコンセプトにした最新モデルを発表!

 イギリス発のファッションブランド“Paul Smith(ポール・スミス)”。イギリスらしい、遊び心あふれるカラーリングを用いたアイテムが特徴で、ポール・スミス自身が好きという、自転車やクルマからインスパイアされたアイテムでも人気が高い。

 そんなポール・スミスは特に大の“ヴィンテージカー”好きとしても知られるが、そんなヴィンテージカーをモチーフにした新作を、ポール・スミスウオッチのハイエンドモデル“Masterpiece(マスターピース)”から発売する。

 ロンドンの王立自動車クラブの会員でもあるポール・スミスは、クルマのエンジン回転計をイメージした赤と白のラインがアクセントになった見返しリング、またパワーリザーブインジケーターには、車の燃料計からヒントを得たデザインを採用するなど、細かな部分にもクルマの計器類を思わせるデザイン的なアレンジが加えられている。

 また、裏ブタには、ポール・スミス自身が撮影した、車のスポークホイールの写真を元にしたエングレービングを施すほどのこだわりようである。文字盤とベルトには深みのあるネイビーを採用し、全体的に落ち着いた雰囲気にまとめつつも、24時間表示の針や秒針のさりげないアクセントカラー、ベルトにあしらわれたポール・スミスのデザインシグネチャー“アーティストストライプ”のカラーステッチなど、さりげなく遊び心を加えているあたりはさすがである。

 ナイロン製換えベルトも付属したこのモデルは、300本の数量限定。クルマ好きの人はぜひ要チェックだ。

Paul Smith(ポール・スミス)
マスターピース

■Ref.BJ9-011-70。SS(42.2mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.9184)。12万1000円

 

【問い合わせ先】
ポール・スミス 公式サイト
https://www.paulsmith.co.jp/shop/

オススメ記事

  1. 【2万円台では珍しいレギュレーター仕様!?】日本初上陸の新鋭“エクスポ…

  2. ジラール・ペルゴのロレアートから注目の二つの新作が登場

  3. 独創の腕時計、カンパノラに待望のミドルサイズが登場

  4. 【G-SHOCKとセイコーが上位を独占!?】忖度なし、読者が選ぶ欲しい…

  5. バーゼルワールド2019 新作時計 ラング&ハイネ

  6. “RADO(ラドー)”が、ル・コルビュジエへの敬意を表した新作コレクシ…

  7. 【隠し金庫が付いた時計!?】遊び心あふれる“トリフォグリオ イタリア”…

  8. 見た目はアンティークそのもの!? スウェーデン発のユニークな時計ブラン…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計