ヴァシュロン・コンスタンタンから、特別な“ミッドナイトブルー文字盤”を採用したコンプリケーションモデルが登場

VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)の“パトリモニーコレクション”を代表するパーペチュアルカレンダーに、このコレクションのために特別に創作されたミッドナイトブルー文字盤を採用した新作が加わった。

【特徴3ポイント】

・“パトリモニー”コレクションのための特別なミッドナイトブルー文字盤
・超薄型ムーヴメントで駆動する最高峰のコンプリケーション
・ピュアでエレガントなラインが描くタイムレスなスタイル

 “パトリモニー・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー”は、自社開発・製造による機械式自動巻きムーヴメント“キャリバー1120 QP”を搭載した、VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)を代表するコンプリケーションモデルのひとつ。

 時計愛好家や時計通から“現行品の永久カレンダーの中で最もアイコニックなモデル”と称賛されるこの時計は、カレンダーに存在する不規則性に対応し、西暦2100年3月1日まで人為的な修正を必要としない。4年を周期とする閏年のサイクルを基本にして、月の日数の31日、30日、28日を計算し、4年毎に訪れる2月29日さえも調整して正しく表示を行うことができる。

 ムーンフェイズ(6時位置)、永久カレンダーの曜日(9時位置)と日付(3時位置)、48ヶ月周期による月と閏年(12時位置)の表示と、複雑機構を搭載しつつ、厚さわずか4.05mmという超薄型の設計を実現している“キャリバー1120 QP”により、名門が手がけるコンプリケーションならではの、スリムでエレガントなスタイリングを備えているのも大きな魅力といえるだろう。

 今回新たにラインナップに加わったパトリモニー・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダーでは、ベースモデルの佇まいを継承しつつ、このモデルのためだけに製作された“ミッドナイトブルー”の文字盤を採用しているのも見逃せないポイント。鮮やかさと深みを兼ね備えたミッドナイトブルー文字盤には、ケースと同じくピンクゴールドで製作された針、インデックス、ムーンフェイズディスクをレイアウトされており、“ミッドナイトブルー”と“ピンクゴールド”が、絶妙なコンストラクトを生み出している。

 また、このモデルに魅力を加えているのが、6時位置に配置されたムーンフェイズインジケーターだろう。本物の月を彷彿とさせる立体的な装飾を施したピンクゴールド製の月のはもちろんだが、その月が設置された回転ディスクの仕上げも素晴らしい。表面の装飾には釉薬を塗布した後、摂氏約1000度という高温での極めて正確な炉焼きの焼成によってのみ生み出される伝統技法、シャンルヴェ・エナメルを採用。美しい夜空が生き生きと表現されている。

 絶妙な精密エンジニアリングの成果を語るこのムーヴメントは、ヴァシュロン・コンスタンタンのシンボルマークのマルタ十字をオープンワークで象った自動巻きローターをはじめ、オートオルロジュリー(高級時計製造)における最高の基準に準拠する高級仕上げが施された、276個もの部品で構成されている。サファイアクリスタルのケースバックからは、毎時1万9800回振動)で時を刻み、さらに約40時間のパワーリザーブを備えたムーヴメントの動きや、丁寧な仕上げを鑑賞することができるのも大きな魅力だ。

 ピンクゴールドのケースとサンバーストサテン仕上げのブルー文字盤、そしてピンクゴールドのフォールディングクラスプを組み合わせたブルーのストラップがハーモニーを成すこのモデルは、所有者のパーソナリティを表現するにふさわしい逸品になるだろう。

43175/000R-B519

【技術データ】

パトリモニー・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー
Ref.43175/000R-B519
ジュネーブ・シール 取得
キャリバー・ナンバー Cal.1120 QP
ヴァシュロン・コンスタンタン自社開発・製造
駆動方式 機械式自動巻き
ムーヴメント・サイズ 直径29.6 ㎜ × 厚さ4.05㎜
パワーリザーブ: 約40時間
振動数: 2.75Hz(毎時1万9800回振動)
部品数: 276
石数: 36
表示: 時、分、 永久カレンダー(日付、曜日、48か月、閏年)、 ムーンフェイズ

【仕様】

ケース 18K(5N)ピンクゴールド、サファイアクリスタルのシースルーケースバック
ケース・サイズ 直径41.0㎜ × 厚さ8.9㎜
防水機能: 3気圧(約30m)
文字盤: ミッドナイトブルー、サンバーストサテン仕上げ、ドーム型
18K(5N)ピンクゴールドのアプライド・インデックスと"パール"状ミニッツトラック
ストラップ: ダークブルーのミシシッピ・アリゲーターレザー、
アリゲーターレザーによるライナー、手縫いサドルステッチ、
ラージ・スクエア・スケール
クラスプ: 18K(5N)ピンクゴールド製クラスプ、ポリッシュ仕上げの半マルタ十字

価格:840万円(税別予価)
6月発売予定

※ヴァシュロン・コンスタンタンのブティックのみでの販売

【問い合わせ】

ヴァシュロン・コンスタンタン 公式ホームページ
https://www.vacheron-constantin.com/jp/home

オススメ記事

  1. 【全部、編集部で試してみました。】スマートウオッチ本音レビュー no.…

  2. ARNE JACOBSEN(アルネヤコブセン)のおしゃれな新作テーブル…

  3. “ブルーインパルス”第4弾限定モデルがCITIZEN(シチズン)プロマ…

  4. 時計好きは、パンダが大好き!? 時計界で繁殖する“パンダ顔”のクロ…

  5. クロノスイス二つのアニバーサリーを記念した限定フライング・レギュレータ…

  6. 【10万円以下でこの質感は魅力】この秋の即戦力となる、“メカクォーツ”…

  7. HAMILTON(ハミルトン)のベンチュラが小木“POGGY”基史氏と…

  8. ティソから新型アルピーヌの発売を祝う特別版が登場

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計