本物の蝶の羽を文字盤にセットした腕時計に 新デザインのケースを採用した新作が登場

 

 

2012年、 アーティアのCEO兼デザイナーのイヴァン・アルパ氏は、自然界に存在するありのままの美しさを時計としてクリエイトするSon of Earth(サン・オブ・アース)コレクションのファーストラインとして、本物の蝶の羽を文字盤にセットした時計を発表した。

これはまったく前例のない時計で「蝶の羽には無数の鱗粉がついているので、 精密機器である時計に取り入れることはできない」という人々の常識を覆し、アーティストのドミニク・アルパ女史は、関連当局の認可と厳格な管理の下、特殊な技法を用いて文字盤に本物の蝶の羽をうまく取り入れることに成功した。

今回リリースされた二つのニューモデルは、ゴールドケースにブラックPVD処理が施されたこれまでになかった新しいデザインを採用。マスターエングレーバー、ブラム・ラモン氏がケースの彫金を担当し、時計に強烈な個性を与えている。ゴールドのベゼルには精緻な彫金が施され、ケース側面に埋め込まれたの五つのゴールドパーツにも彫金が施されている。

アーティアのDNAは創造性が高く、ユニークでオーダーメイドであること。この新たなバタフライウオッチも生体を用いているので2つとして同じデザインはないことに加え、すべてが世界でたった1本しかないユニークピースとなっている。

 

PRECIOUS BUTTERFLY ENGRAVED 1
プレシャス・バタフライ・エングレーブ 1

PRECIOUS BUTTERFLY ENGRAVED 2
プレシャス・バタフライ・エングレーブ 2

商品スペック

ブランド名 ArtyA/アーティア
モデル名 プレシャス・バタフライ・エングレーブ 1&2
ケース素材 ゴールド(ブラックPVD加工、ベゼルと側面のインサートに彫金)
ベルト素材 カーフ(クロコダイルにアップグレード可能)
サイズ 44㎜径
防水性 5気圧防水
ムーヴメント 自動巻き(AION)/約42時間パワーリザーブ
税込み価格 507万6000円
機能・特記事項 デザインの異なるユニークピース/本物の蝶の羽と金箔で制作された文字盤/COSC認定クロノメーター

 

 

【問い合わせ】

グローバルブランディング
☎︎ 03-3666-7871
アーティアの公式サイトはコチラ

オススメ記事

  1. 【3Dの多面カットがおしゃれ!】“テンデンス”の秋冬新作コレクションを…

  2. 【あの名作からインスパイア!?】新上陸ブランド、“アット ベリティカリ…

  3. どこにでも着けて行ける! CITIZEN ATTESA(シチズン アテ…

  4. お手頃だけど、これなら大満足! 予算20万円台アンダーの実力時計本気レ…

  5. 新鋭ブランドのプリンチペ ウォッチが手掛ける、ブルー×スケルトンの遊び…

  6. アウトドアにも最適、環境問題を考えた“ジャックメイソン”の新作ソーラー…

  7. エドックスの新作モデル、クロノオフショア1は暗い海底に射す光をインデッ…

  8. 独立時計師・浅岡肇が手がけるCHRONO TOKYO(クロノトウキョウ…

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計