国内19番目となるA.ランゲ&ゾーネの新店舗がオープン

タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋のランゲ&ゾーネ コーナー

 

タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋に
A.ランゲ&ゾーネ コーナーがオープン

 

1990年の再興後、96年には早くも日本への進出を開始し、今日では二つの直営店を含む18の店舗を全国で展開するA.ランゲ&ゾーネが、タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋の2階スペースに5月9日(水)、19番目となる新店舗をオープンする。

最新のショップコンセプトを採用した店内では、ブランドのコーポレートカラーであるグレーを基調とした空間のなかに、ドイツ製の重厚なファニチャーが居心地よく配されている。新店舗に足を運んだ際には、ぜひ細部にも目を向けてもらいたい。ムーヴメントと同様に45°に面取りしてヘアライン仕上げを施したショーケース、時計の美しさを際立たせる証明など、細部に完璧を追求した店内は、まさに同社の時計製造における哲学を反映させているのだ。
 

SHOP INFORMATION


タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋 A.ランゲ&ゾーネ コーナー
オープン日 2018年5月9日(水)
所在地 東京都中央区日本橋3丁目1−8 タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋
TEL.03-3211-4111(大代表)
営業時間 10:30〜19:30
店休日 施設に準じる

 

オススメ記事

  1. ドイツ時計の魅力を再考する<ミューレ グラスヒュッテ>

  2. SIHH 2019年 新作時計レポート【vol.01】 A.ランゲ&ゾ…

  3. グラスヒュッテ・オリジナルの過去といま

  4. クラシックブルーをまとったジンの500本限定

  5. 【2021年新作】グラスヒュッテ・オリジナルの新たな主力ライン、“Se…

  6. 【A.ランゲ&ゾーネ創業175周年記念連載Vol.1】ドイツ・グラスヒ…

  7. “ドイツ・グラスヒュッテ”で製造された時計のロゴの周りには、なぜ町の名…

  8. 本国ドイツで大人気。ユンハンス“マイスター”に日本限定仕様が登場

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計