サイケデザイン再ブーム!?

編集部、佐藤です。
ただいま、別の雑誌、タイムギアの制作に追われている真っただ中でございますが、気になる時計を見つけました。

それがコチラ。
946726_545992132110220_182052165_n.jpg
ドイツのステインハルトというブランドの新作、レースタイマーでございます。
どうです?めちゃくちゃサイケデリックな風貌じゃないですか?
こうしたサイケデリックな腕時計、クォーツウオッチの登場で大打撃を受けていた時計ブランドがデザインで差別化を図ろうと1970年代から1980年代にかけて制作した腕時計によく見られるテイストなんですが、チュードルのヘリテイジクロノといい、なにやらこのところ、こうしたサイケデリックなデザインの腕時計をよく見ます。
ほかにも、ゾディアックの隠れた名品のサイケデリックなクロノグラフ、シードラゴンもまたまた(以前一度復刻されてるんです)復活するみたいだし、いまのトレンドはサイケデリックデザイン?

オススメ記事

  1. トゥールビヨンウオッチの勘所

  2. スマートウオッチの方向性

  3. 個人的楽しみ

  4. 実用志向の腕時計

  5. そういえば・・・

  6. ジオフィジックの復刻版

  7. 時計の歴史に名を残す伝説的腕時計の行方

  8. 悪魔の囁き

人気の記事

ロレックス

国産時計

スマートウォッチ

ドイツ時計

カジュアル時計

アンティーク時計

レディース時計